ボートコラム

ナミの第23回G2モーターボート誕生祭優勝予想!

G2モーターボート大賞
ナミ
ナミ
本日は来週に迫ってきたモーターボート大賞の優勝者を鋭く予想しちゃいます♫競艇歴17年、もうじき18年になろうとしていますが、ボートのことなら私にお任せ♪

【第55回ボートレースクラシック優勝予想!】

こんばんは!いつも当ブログをご覧くださりありがとうございます🎶

今回のG2モーターボート大賞、舞台となるのは競艇発祥の地、大村!

大村の特徴を活かしつつ、鋭く切り込んでいきます><!

ズバリ今年のモーターボート大賞の優勝者は、以下の5人の中で決定ですよ^

【優勝候補第1位】

登録番号:3908

重成一人

第80期

今回筆者がピックアップする優勝候補の中で最も古参の重成選手。

コースを選ばずどこからでも着が狙えるきっての自在派!

しかし重成選手はネームバリューの割にはインの勝率が芳しくありません。

その分他のコースで着実に着をもぎ取る実力があるのが魅力です!

でも今節は大村競艇。基本インが強いことで知られる大村競艇ですが、そうなると重成選手にとってはビハインドなのでは!?

そう思う方もいるかも知れません。

しかし!実は大村競艇は海水で干満差ありの水面。

決して水面そのものは内側優位ばかりとは言えないのです。

それは大村競艇ならではのインに強い選手を置く企画レースが多いため自然とイン勝率が上がっているだけと筆者は見ています。

今節はG2!インばかりに強い選手を置くことが出来ませんので、きっての自在派である重成選手の動向に注目です!

 

【優勝候補第2位】

登録番号:4075

中野次郎

第86期

筆者としては奇数コースが得意な印象のある中野選手。

重成選手と同じく自在派で特に3コースからの捲り差しは魅力!

一方差しが目立つ印象もあり、無理をしない分、中間着が目立つことも。

そのため重成選手に続いての2番手とさせていただきました!

しかし安定感ではどの選手にも増して確実に得点を挙げていくぶん、準優はおろか、優出も確実視して良いかも!

【優勝候補第3位】

登録番号:4659

木下翔太

第108期

若さゆえの調子の波が、この選手に限ってはそれを感じさせません!

大阪の若手らしい勢いと実力を兼ね備えた木下選手。

すでにG1もさることながら、SG優出歴も残しています。

しかし優勝まであと一歩のところまで来ているのに、ほんとあと一歩のところで優勝を逃して来ているのも事実。

この木下選手も内枠外枠どこでもいけます。

堂々の優勝候補第3位です!

【優勝候補第4位】

登録番号:4337

平本真之

第96期

度胸と最後まで諦めないレースが魅力の平本選手。

常滑の池田浩二選手に次いで、常滑では2番手といった印象。

最近ではSGやG1などの記念レベルでは目立った活躍が見られない印象もあるが、レースでの気合の入り方は相変わらず健在です。

しかし筆者目線ではあるものの、ここ最近はモーターの調整ミスが続いているのか、展示タイムが振るわないこともままあり、そのせいか肝心のところで大きな着を取りがちか。

今節はモーターの力と調整力にも注目!

【優勝候補第5位】

登録番号:3944

山口裕二

第81期

怪我から復帰後、着実に調子を取り戻しつつある山口選手。

今では堂々のA1返り咲き。唐津の選手権では中間着が多かったものの、入着もいくつか取っています。

今節では地元ということもあり、気合も十分でしょう!

一方、スタートが課題で怪我前から差し中心のレース運びが印象に強いです。

そのため競り合いには強いが頭をとるまでには至らないことも。

しかし大村の特性を知り尽くしているであろう山口選手。

大村は2マーク付近はうねりが発生することがあり差し中心とも言われています。

地元であることと、2マークでの勝負に勝てば優勝がぐっと近づくかも!

山口選手が優勝候補第5位です!

競艇IMPACT

向かうところ敵なし!!

競艇IMPACT
的中実績

2020/3/24(火) 津11R→津12R 1,479,360円
2020/3/24(火) 児島9R→児島10R 886,550円
2020/3/23(月) 多摩川8R→多摩川10R 1,731,280円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ