ボートコラム

ナミの第55回ボートレースクラシック優勝予想!

ナミ
ナミ
今回の舞台は平和島競艇!平和島の特徴も考慮しつつ、私なりの角度で優勝候補をピックアップしていきますね!今回のクラシックの優勝者は、以下の5人の中でズバリ決まり!!

【第55回ボートレースクラシック優勝予想!】

こんばんは!いつも当ブログをご覧くださりありがとうございます🎶

さて本日は、いよいよ直前に迫った第55回ボートレースクラシックの優勝者を、

これまでの競艇歴17年、競艇の酸いも甘いも知り尽くした私が予想しちゃいます^^

【優勝候補第1位】

登録番号:3783

指名:瓜生正義

登録:第76期

言わずと知れた天才瓜生と言われるだけあって、いずれマスターズに出てもおかしくない年齢にはなってきつつもその捌きとセンスは衰え知らず><!

今回斡旋された52名の中でも、13番目にキャリアの長い選手となりました。

くしくも現時点での全国勝率も全52名中13位!

一見すると、まずまずといった位置の程度の感じるかも知れませんが、実は直近の3節は全てG1。さらに言うと3節24出走のうち、ピンが11本と脅威的な数字><!最も直近の多摩川ウェイキーは優勝戦1号艇でスタート遅れで捲られてしまった悔しさをこのクラシックで晴らすべく勢いそのままに来る可能性大でしょう!

【優勝候補第2位】

登録番号:3854

指名:吉川元浩

登録:第79期

 

昨年の獲得賞金ランキングを途中まで独走状態だった吉川選手。後半のフライングさえなければそのままグランプリ戦でインを獲得し、逃げ切っていてもおかしくありませんでしたが、悪いタイミングで痛恨のF><!外見とは裏腹に超技能派!外からでも中でも得点を稼いで気づけば優勝戦に乗っているというかっこよさが光ります!

今年も絶好調ぶりを発揮しています!直近の2節はいずれも優出し、準優勝に終わっていますが

今回のクラシックでも活躍が期待されている選手の1人であり、次こそ準優勝ではなく優勝を狙ってくるとみて間違い無いでしょう!

 【優勝候補第3位】

登録番号:3897

指名:白井英治

登録:第80期

 

2020年、現段階で獲得賞金ランキング1位!そして全国勝率1位なのがこの人!ホワイトシャーク白井選手!

今最も勢いのある選手と言って良いのではないでしょうか><!

2連対率が脅威の71%、昨年の峰選手を彷彿とさせる好成績です笑!

今年2月の地元下関のG1では難なく優勝。ガンガン前づけして深インになろうがお構いなく着を稼いで安定した走りを見せていました。

ただし今回はSG!簡単にコースは渡してくれないでしょう。そこをどう乗り越えるかに期待がかかります!

【優勝候補第4位】

登録番号:3941

指名:池田浩二

登録:第81期

 

過去2回の賞金王を誇る愛知の星、池田選手!

賞金王後は時々記念で優勝する程度で目立った活躍は見られませんでしたが、実はこの人こそ、今回の出場選手の中で唯一、今年の平和島ですでに優勝している選手なのです。

さらにいうと白井選手に続いて出場選手の中では全国勝率第2位!そして今年の賞金ランク第3位!

今年の池田選手は数年前最も勢いのあった池田選手が見られるに違いありません^^!

【優勝候補第5位】

登録番号:3779

指名:原田幸哉

登録:第76期

 

現在、宮島、鳴門、尼崎、浜名湖と、なんと4つの競艇場でコースレコードを保持している原田選手!競艇選手の中では172cmの高身長が特徴でダイナミックかつ大胆な走りで好成績を量産するイメージ。

今回は平和島ということもあり、イン勝率が低く前づけはしない分、外からガンガン攻めてくる可能性大!モーター次第ではそのスピードを活かして一気にトップを独走なんてこともあるかも知れません笑!楽しみな選手の1人でしょう!

予想担当:ナミ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ