ボートコラム

フナゾウのG1 浜名湖賞 開設68周年記念優勝予想!|ボートレース浜名湖

G1浜名湖賞 開設68周年記念
フナゾウ
フナゾウ

ボートレース浜名湖で11月10日から開催される「G1浜名湖賞 開設68周年記念」。
SGでも活躍を見せているトップレーサー達が当地にズラリと集結。ベテランから若手レーサーまで楽しみな6日間開催になりそうだ。

G1 浜名湖賞 開設68周年記念

V候補の筆頭はもちろん峰竜太だ。

5月にボートレース若松で開催された「SG第48回ボートレースオールスター」で自身5度目のSG制覇。
10月にボートレースびわこで開催された「G1開設69周年記念 びわこ大賞」を制すと、直前にボートレース平和島で開催された「SG第68回ボートレースダービー」でも優出(3着)の活躍を見せた。
今年も賞金ランキングのトップにつける峰。”異次元”とも呼ばれるテクで、今シリーズも堂々牽引。

対抗格に挙がるのが池田浩二。

1月にボートレース唐津で開催された「G1全日本王者決定戦(開設67周年記念)」では6コースから鮮やかな捲り差しを決めて優勝。
8月にボートレース蒲郡で開催された「SG第67回ボートレースメモリアル」で優出(6着)を果たすと、続くボートレース鳴門で開催された「G1大渦大賞開設68周年記念競走」ではV奪取。
直前の勇み足は気掛かりではあるが、キレ味鋭いハンドル戦でV戦線を賑わせる。

白井英治もV候補の一人に。

5月の「SG第48回ボートレースオールスター」、6月にボートレース児島で開催された「SG第31回グランドチャンピオン」、8月の「SG第67回ボートレースメモリアル」、直前の「SG第68回ボートレースダービー」でそれぞれ優出を果たすなど、今年も上の舞台での活躍が光っている。
ただ、意外にも今年はG1優勝なし。破壊力抜群のレース振りで存在感を示す。

丸野一樹も忘れてはならない。

1月にボートレース尼崎で開催された「G1尼崎センプルカップ(開設68周年記念)」、3月にボートレース若松で開催された「G1読売新聞社杯全日本覇者決定戦開設68周年記念競走」でそれぞれ優勝。怪我明け復帰一発目となった「SG第67回ボートレースメモリアル」では自身初のSG優出を果たすなど、順調な一年を過ごしている。
年末のGP出場へ向けても少しでも賞金加算へ奮闘したいところ。

最後に挙げたいのが地元の深谷知博。

4月にボートレース津で開催された「G1開設69周年記念 ツッキー王座決定戦」で優出(6着)。
8月の「SG第67回ボートレースメモリアル」でも予選突破を果たすなど、存在感を見せた。
直前の「SG第68回ボートレースダービー」でも優出(4着)を果たすなど、調子は上向き。2冠を誇る当大会で、遠征勢を迎え撃つ。

予想担当:フナゾウ

MAGIC BOAT(マジックボート)

収益追求型の競艇を体感せよ

マジックボート
的中実績

2020/12/29(火) 福岡9R→住之江10R 636,120円
2021/1/4(月) 平和島6R→びわこ8R 711,450円
2021/1/5(火) 住之江9R→桐生3R 518,400円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ