ボートコラム

フナゾウのG2 津モーターボート大賞 ウイナーズバトル優勝予想!|ボートレース津

G2津モーターボート大賞 ウイナーズバトル
フナゾウ
フナゾウ

ボートレース津で10月20日から開催される「G2津モーターボート大賞 ウイナーズバトル」。
個性あるベテラン戦士から今、売り出し中の若手レーサーまで、楽しみなメンバーが集結。激戦必至のV争いの行方に目が離せない。

G2 津モーターボート大賞 ウイナーズバトル

優勝候補の筆頭に挙げたいのがSGレーサーの石野貴之。

今年の序盤はA1キープが危ぶまれるほどの不振。それでも3月にボートレース福岡で開催された「SG第56回ボートレースクラシック」で自身9度目のSG制覇。
4月にボートレース住之江で開催された「G1太閤賞競走開設65周年記念」、6月にボートレース蒲郡で開催された「G1オールジャパン竹島特別開設66周年記念競走」でも優出を果たすなど、リズムは復調。
好不調の波は激しいが、SG覇者の意地に期待。

前田将太を対抗格に指名。

6月にボートレース福岡で開催された「G1福岡チャンピオンカップ開設68周年記念競走」では安定感抜群のレース振りを披露。
V戦でもしっかり逃げを決めて、自身初のG1制覇を果たした。7月にボートレース芦屋で開催された「SG第26回オーシャンカップ」でも予選突破を果たすなど、上の舞台での活躍も目立っている。
一般戦でもコンスタントに優出。するどいハンドル戦でV戦線に名乗り。

篠崎元志もV候補の一角に。

3月にボートレース住之江で開催された「G1太閤賞競走開設64周年記念」で優出を果たすと、7月の「SG第26回オーシャンカップ」でも優出(3着)と結果を残した。
8月にボートレース蒲郡で開催された「SG第67回ボートレースメモリアル」でも予選突破。近況のG1戦でも常に予選突破を果たすなど、見せ場を作っている。
G1V実績もある好相性の水面で、大暴れといきたい。

田村隆信の存在も忘れてはならない。

3月にボートレース三国で開催された「G1開設67周年記念 北陸艇王決戦」で優勝。
7月の「SG第26回オーシャンカップ」、8月の「SG第67回ボートレースメモリアル」でもそれぞれ予選突破を果たすなど、存在感を見せた。
一般戦では4月の鳴門で優勝を果たすと、7月の大村では5コースから展開を捉えて優勝を飾った。勝負強さは周知の通りで、今節も期待が高まる。

最後に挙げるのが女子レーサーの守屋美穂。

7月の「SG第26回オーシャンカップ」では2勝をマークし予選突破。優出とはならなかったが、健闘が光った。
8月のボートレース浜名湖で開催された「G1第35回レディースチャンピオン」では優出こそ逃したが、シリーズ5勝、3連対の活躍。
10月にボートレースびわこで開催された「G1開設69周年記念 びわこ大賞」でも予選突破。女子の中でも調整力はピカイチ。今節も軽量の利を生かして見せ場。

予想担当:フナゾウ

MAGIC BOAT(マジックボート)

収益追求型の競艇を体感せよ

マジックボート
的中実績

2020/12/29(火) 福岡9R→住之江10R 636,120円
2021/1/4(月) 平和島6R→びわこ8R 711,450円
2021/1/5(火) 住之江9R→桐生3R 518,400円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ