ボートコラム

散人の一般 日刊スポーツちどり杯優勝候補予想!|ボートレース津

日刊スポーツちどり杯
散人
散人

9月からレースが再開されたボートレース津。同時にボートとモーターの変更が行われ、徐々に強弱が分かれてきました。出ているモーターは好成績をマークしているものの、悪いモーターは徹底して駄目な状況が続きます。

今回は11日から開催される日刊スポーツちどり杯争奪戦の優勝候補を紹介します。メンバーは主力組を中心に安定感が見られるものの、崩れるような展開になると波乱は十分に考えられます。

主力組が崩れて波乱もあり得る?日刊スポーツちどり杯争奪戦の優勝候補は?

・西島義則

実績はメンバートップ。近況は転覆が多く事故の問題に苦戦。

実績はメンバー中トップで、とにかくインを取り続けるレースは魅力的。近況も勝利がないものの安定して上位を取り続けている節が見られる。ただ、2節連続転覆後に帰郷しているなど事故が多く、最後まで完走できるかという部分に不安あり。

・大峯豊

G1優出の勢いで優勝も。前節は連勝後に転覆し帰郷したのが気がかり。

宮島G1で優出し、久しぶりに強いところを見せつけた。その後の鳴門では逆に大苦戦を強いられてしまい、1度も勝てずに終わってしまった。両極端の成績が続いているのは気になる他、前節は転覆で途中帰郷するなどやや体調面で不安。

・鶴本崇文

2節連続で優出中。安定した実力が出せれば優勝も。

一般戦ではあるが2節連続で優勝戦に進んでいる。江戸川では1号艇を獲得するなど力のあるところを見せられている。逆に厳しい成績になると途中で帰ってしまうレースもあり、どこまで安定して上位に入れるかが重要となる。

・重野哲之

好調時は優勝戦進出の安定感を出す。不調時は延々と勝てない傾向も。

2節前の浜名湖で優勝戦に進出し3着に入っている。安定して上位を取り続けているときは優勝戦への期待も高まる。一方で成績が非常に悪い節も何度か見られており、一般戦でもなかなか勝利できないような状況が発生する場合もある。

・下寺秀和

ヤングダービーを含めて2節連続の優出。優勝するためには内枠の安定感が欲しい。

ヤングダービーはモーターをしっかり仕上げて優出。事故でB1落ちしているが実力のあるところは十分示した。現在2節連続で優出中と調子もまずまず。優勝には届いていないが、内枠で安定した結果が出ているときは期待できる。

散人
散人

以上の5選手を優勝候補として予想します。

主力組にはやや不安があるなど、荒れる要素も十分あります。また、モーターを使ってからそこまで日が経過していないことで、思わぬ変貌を遂げるモーターが出てくる可能性もあるなど、波乱要素も多くある1節です。

予想担当:散人

競艇バレット

無料予想毎日2レース以上

競艇バレット
的中実績

2021/3/31(水) 江戸川6R→江戸川7R 644,280円
2021/4/28(水) 尼崎8R→尼崎9R 559,630円
2021/5/23(日) 蒲郡1R→蒲郡2R 623,100円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ