ボートコラム

フナゾウの一般 ヴィーナスシリーズ マンスリーBOATRACE杯優勝予想!|ボートレース芦屋

ヴィーナスシリーズ マンスリーBOATRACE杯
フナゾウ
フナゾウ

ボートレース芦屋で8月25日から開催される「ヴィーナスシリーズ マンスリーBOATRACE杯」。
連日、全国各地で熱戦を繰り広げている人気のヴィーナス戦。ここ芦屋の舞台に楽しみなメンバーが集結。優勝争いは混戦漂う。

一般 ヴィーナスシリーズ マンスリーBOATRACE杯

優勝候補の筆頭は地元の大山千広だ。

5月にボートレース若松で開催された「SG第48回ボートレースオールスター」にも出場。予選突破こそならなかったが、白星をマークするなど意地を見せた。
4月の福岡ではV戦の1枠を手にしながらも大敗。ただ、前節の福岡で久々の優勝。近況の不振を吹き飛ばすVだと言える。
当地は2月に開催された「G2第5回レディースオールスター」で予選敗退。そのリベンジも含めて燃えている。

対抗格にはベテランの寺田千恵を挙げたい。

2月にボートレース徳山で開催された「G1第64回中国地区選手権競走」では優出(3着)と大活躍。男子の強豪選手がズラリと揃う中、大いに存在感を見せた。
5月の鳴門ではV戦1枠で3着惜敗。ただ、6月の桐生では3枠で優出を果たすと、冷静なハンドル捌きで見事に優勝。
52歳とベテランの域に入ってはいるが、まだまだ強さは健在。巧みなコーナー戦にご注目。

今、最も注目を集める高田ひかるも堂々の参戦。

6月の唐津では10戦8勝と圧巻のV。最後もインの平高奈菜をツケマイで沈めるなど、インパクト大のレース振り。
8月にボートレース浜名湖で開催された「G1第35回レディースチャンピオン」でも優出(4着)の活躍。
特に準優で見せた6コースからの捲り一撃は、まさに高田の真骨頂と言言えるだろう。常に貪欲に伸びを求めて、攻めのレースでファンを魅了。

三浦永理も忘れてはならない存在に。

1月の下関で優出を果たすと、2月の鳴門では準優勝。3月の大村で優出を果たすと、4月の常滑、続く宮島では連続優出。
5月の戸田、7月の住之江と、ここまで7回の優出を数える。8月の「G1第35回レディースチャンピオン」では地元で悔しい予選落ちとなってしまったが、以前のレース振りが戻っている印象だ。
どのコースからでも舟券に外せない、安定感が魅力。

攻撃力確かな宇野弥生にもご注目。

2月の「G2第5回レディースオールスター」では予選突破の活躍。3月の戸田、5月の江戸川でそれぞれ優出。6月の住之江で優出を果たすと、続く地元の蒲郡では今年初V。
優勝戦では0.02の快STでの圧勝劇だった。前節の徳山でも4枠で優出を果たすと、カドからトップSTを決めると、展開を捉えて今年2度目の優勝を飾った。
どんな状況でも強ST戦で1Mを強攻突破へ。

予想担当:フナゾウ

MAGIC BOAT(マジックボート)

収益追求型の競艇を体感せよ

マジックボート
的中実績

2020/12/29(火) 福岡9R→住之江10R 636,120円
2021/1/4(月) 平和島6R→びわこ8R 711,450円
2021/1/5(火) 住之江9R→桐生3R 518,400円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ