ボートコラム

散人の一般 日本財団会長杯争奪第49回オール兵庫王座決定戦優勝候補予想!|ボートレース尼崎

日本財団会長杯争奪第49回オール兵庫王座決定戦
散人
散人

お盆開催はボートレース場によって開催ルールが少し変わりますが、多くのボート場が県内出身選手だけを対象としてレースを開催します。県内のレベルが高いと一般戦とは思えないようなレベルが展開されます。

今回はボートレース尼崎で開催される日本財団会長杯争奪第49回オール兵庫王座決定戦の優勝候補を紹介します。メンバーは一般戦とは言えないくらいの選手が揃う、兵庫のドリームマッチと言えるでしょう。

兵庫最強の座は誰の手に?日本財団会長杯争奪第49回オール兵庫王座決定戦の優勝候補は?

・高野哲史

急成長でSG戦線でも結果を出す。一般戦では優出経験が多い。

SGでも結果を出し、将来の兵庫支部を引っ張る存在として期待されている。近況では2度の優出を経験しているが全て一般戦。今回は相手がかなり強くなるものの、SG戦線で結果を出した勢いを持ち込みたい。

・吉川元浩

本来なら優勝候補筆頭だがF2はかなりのハンデ。実力でカバーして優勝を狙う。

F2のハンデはかなり大きいものの、前節の宮島G3は優出して2着に入るなど実力面では上位。優勝候補として実力面でどこまでスタートをカバーできるか注目したいところ。今回は兵庫の実力者が揃うだけにモーターのサポートも必要になる。

・金子龍介

一般戦で強みを発揮。優勝戦で勝てなかった前節を取り返したい。

元々一般戦で強みを発揮しており、SG出走も一般戦でしっかり結果を出したことで実現した。近況は優出しているものの優勝戦で負けているレースが目立ち、前節も1号艇で負けている。前節の負けをここで取り返したいところ。

・魚谷智之

オーシャンカップのフライングは痛いが実力は上位級。豊富な経験で上位進出。

G1やSGの経験が豊富で、一般戦では格の違いを見せて優勝するケースもいくつか見られる。兵庫の強力なメンバー相手でも通用する実力はあるが、オーシャンカップのフライングがハンデとなるのが痛いところ。

・稲田浩二

ダッシュ戦の一発が魅力。得意な戦法が活かせるようならチャンスあり。

近況はややリズムが悪いものの、得意としているダッシュ戦での一発は魅力的。豪快なまくりとまくり差しは優勝戦外枠でも怖い存在となる。最終日までの仕上がりがいいなら期待できるだろう。

散人
散人

以上の5選手を優勝候補として予想します。

A1だけでも17人が参戦予定となっており、一般戦とは思えないようなレベルになります。これからに期待の選手がどこまでA1選手に食い下がれるかも注目すべきポイントになるでしょう。

予想担当:散人

競艇バレット

無料予想毎日2レース以上

競艇バレット
的中実績

2021/3/31(水) 江戸川6R→江戸川7R 644,280円
2021/4/28(水) 尼崎8R→尼崎9R 559,630円
2021/5/23(日) 蒲郡1R→蒲郡2R 623,100円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ