ボートコラム

フナゾウの一般 第51回スポーツニッポン杯優勝予想!|ボートレース宮島

第51回スポーツニッポン杯
フナゾウ
フナゾウ

ボートレース宮島で開催される「第51回スポーツニッポン杯」。
一足早い毎年の恒例のお盆シリーズ。地元の強豪選手を中心に、楽しみなメンバーが顔を揃えた。
激戦必至の6日間開催。V争いの行方に目が離せない。

一般 第51回スポーツニッポン杯

優勝候補筆頭に挙げるのが前本泰和だ。

6月にボートレース児島で開催された「SG第31回グランドチャンピオン」で自身2度目となるSG制覇。ツキもあったが、強さを見せつけた一節間だった。一般戦でも優勝ラッシュ。
年明け初戦の当地お正月シリーズでの優勝を皮切りに、続く住之江、2月の丸亀、4月の児島、同月の唐津、続く宮島、芦屋、そしてSGを含めてV8と勢い止まらず。
今節も圧巻の走りに期待。

対抗格には辻栄蔵を挙げたい。

3月にボートレース住之江で開催された「G1太閤賞競走開設64周年記念」、4月にボートレース下関で開催された「G1第22回マスターズチャンピオン」でそれぞれ予選突破の活躍。
直前節にボートレース尼崎で開催された「G2尼崎モーターボート大賞~まくってちょーうだい!!~」でも準優勝を果たすなど、上の舞台でも活躍を見せる。
GP制覇もある実績断然の男がコーナー戦で魅了。

大上卓人がその両者に割って入る。

3月にボートレース福岡で開催された「SG第56回ボートレースクラシック」、7月にボートレース芦屋で開催された「SG第26回オーシャンカップ」でそれぞれ予選突破。
2月にボートレース徳山で開催された「G1第64回中国地区選手権競走」5月にボートレース徳山で開催された「G1徳山クラウン争奪戦開設68周年記念競走」でもそれぞれ優出を果たした。
豪快なハンドル戦が持ち味。

攻撃力確かな村松修二も忘れてはならない。

5月にボートレース大村で開催された「G2第25回モーターボート誕生祭~マクール賞~」で優出の活躍。
7月にボートレースびわこで開催された「G2びわこモーターボート大賞~スター候補襲来!~」では激戦シリーズを見事にV。G2では初めての優勝を飾った。
その他では1月の徳山、6月の唐津で優勝。上の舞台でもヒケを取らない、攻撃レースで今節も賑わせる。

最後に挙げたいのが今話題の菅章哉。

2月の児島では4コースから捲り差し、3月の鳴門では4コースから捲ってそれぞれ優勝。
さらに4月の唐津、6月の宮島ではそれぞれ大外からあっさり捲って勝つなど、強烈な伸びで各地を賑わせている。
7月の「G2びわこモーターボート大賞~スター候補襲来!~」でも予選突破を果たす活躍を見せた。強烈な伸び仕様があるだけにどのコースも苦にしない。
地元勢にとっては脅威の存在に。

予想担当:フナゾウ

MAGIC BOAT(マジックボート)

収益追求型の競艇を体感せよ

マジックボート
的中実績

2020/12/29(火) 福岡9R→住之江10R 636,120円
2021/1/4(月) 平和島6R→びわこ8R 711,450円
2021/1/5(火) 住之江9R→桐生3R 518,400円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ