ボートコラム

散人の一般 第52回東京中日スポーツ賞優勝候補予想!|ボートレース多摩川

散人
散人

オーシャンカップが終わると次はメモリアルまでの開催に移ります。この期間はお盆開催が入っているものの、大きなレースの開催がないことから一般戦でもSGクラスが出走している場合があります。

今回はボートレース多摩川で開催される第52回東京中日スポーツ賞の優勝候補を紹介します。メンバーは一般戦を主体としている選手が多いものの、級別の高い選手が数多く参戦しています。

実力のあるメンバー揃う!第52回東京中日スポーツ賞の優勝候補は?

・村上遼

ルーキー戦では好結果を出す。ベテラン勢を相手にしっかり結果を出せるか。

ルーキーシリーズでは結果を出しており、前節は優勝している。近況はルーキーシリーズ以外でレースをしていないため、好結果が普通の一般戦で通用するかが未知数。同様の結果が出せれば優勝の可能性は高い。

・石川真二

すべての選手にプレッシャーをかける進入で勝負。前付けを活かせない状況だと苦しい。

とにかく前付け。イン戦から逃げを図るスタイルで上位を狙う。外枠では他の選手にかかるプレッシャーはかなり高くなり、スタート遅れからのまくりにも期待できる。近況は出入りの激しい成績ではあるため、前付けが活かせない展開だと苦しくなる。

・中村尊

近況の好調を生かしたレースで勝負。前節の優勝を再現できるか。

前節の常滑は安定した成績で優勝している。前期はA2に落ちてしまっていたが、今期はA1に復帰して好調も維持されている。早いレースタイムを記録する時もあり、仕上がっている時の強さはメンバートップクラス。

・竹井奈美

女子戦では強いレースを見せている。混合戦でどこかでやれるか注目。

1ヶ月ぶりのレースとなるが、休み前は優勝も記録しているなど好調が続いていた。女子戦では主力として多くのレースで結果を出しているが、今回は混合戦。体重で有利な分、直線の伸びを活かしたレースに期待したい。

・池田雄祐

前節の好調がそのまま続けば怖い存在。フライング持ちでスタートの無理はできない。

前節の常滑は優勝戦には進んでいないが、全体的な成績は安定していた。やや好不調が分かれやすい傾向があるものの、好調時は優勝してもおかしくない成績が見られる。スタートで無理できないハンデをどこまで克服できるかが注目される。

散人
散人

以上の5選手を優勝候補として予想します。

メンバーはA1とA2がかなり多い構成になっているため、ある程度の実力が無ければ優勝争いは難しいでしょう。優勝するためには船足の早く完成させるかが求められます。

予想担当:散人

競艇バレット

無料予想毎日2レース以上

競艇バレット
的中実績

2021/3/31(水) 江戸川6R→江戸川7R 644,280円
2021/4/28(水) 尼崎8R→尼崎9R 559,630円
2021/5/23(日) 蒲郡1R→蒲郡2R 623,100円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ