ボートコラム

フナゾウの一般 ダイスポカップ争奪~まくってちょーだい!!~優勝予想!|ボートレース尼崎

ダイスポカップ争奪~まくってちょーだい!!~
フナゾウ
フナゾウ

ボートレース尼崎で7月21日から開催される「ダイスポカップ争奪~まくってちょーだい!!~」。
興味深いサブタイトルではあるが、A1ランカー9名に中心に白熱したレースが予想される。その行方を占っていきたい。

一般 ダイスポカップ争奪~まくってちょーだい!!~

優勝候補の筆頭には江口晃生を挙げたい。

2月にボートレース多摩川で開催された「G1第66回関東地区選手権」で優出(4着)。
4月にボートレース下関で開催された「G1第22回マスターズチャンピオン」でも予選突破を果たすなど、見せ場を作った。
一般戦では4月の常滑で今年初優勝を飾ると、2節前の多摩川、前節の住之江で連続Vを果たすなど、近況は好調モード。果敢な前付けから捲らせずに抜け出しを図る。

続いて対抗格に挙がるのが長田頼宗だ。

年明け初戦の多摩川の新春レースで優勝。同月の多摩川で再び優勝を飾るなど、年明けから好調だ。
2月の「G1第66回関東地区選手権」、6月にボートレース児島で開催された「SG第31回グランドチャンピオン」でもそれぞれ予選突破を果たすなど、見せ場を作っている。
3月の桐生、5月の芦屋、続く津で優勝と、ここまで5度の優勝。得意の鋭いハンドル戦でV戦線を牽引。

近況の充実度で言えば田中和也も忘れてはならない。

年明け初戦の津で優出。3月にボートレース福岡で開催された「SG第56回ボートレースクラシック」では自身初のSG出場。
初1着を挙げることはできなかったが、4度の舟券絡みを果たした。6月の蒲郡で今年初Vを飾ると、続く住之江、芦屋で連続優出。
前節の宮島で今年2度目の優勝を飾るなど、好調維持。当地前回はV戦1枠を手にしながら敗れているだけに、雪辱戦に燃える。

強力な遠征勢を迎え撃つのが地元の和田兼輔だ。

年明け初戦の唐津で準優勝。3月のボートレース三国で開催された「G1開設67周年記念 北陸艇王決戦」では予選突破は果たせなかったが、10走中6度の舟券を絡むなど、存在感を見せた。
3月の当地では優出を果たしたが、悔しい3着。今年はここまで優出2回と物足りない結果に。それでも地元戦だけに誰よりも気合は入っているはず。初戦から突っ走りたい。

実力確かな上田龍星も注目したい存在に。

1月のボートレース江戸川で開催された「G1江戸川大賞 開設65周年記念」では予選突破。
2月の「G1第64回近畿地区選手権競走」では優出(4着)。5月にボートレース若松で開催された「SG第48回ボートレースオールスター」では予選突破。
惜しくも優出には届かなかったが、上の舞台でも互角の争いを見せている。どのコースも苦にしないハンドルと、スピード戦でV戦線に顔を出す。

予想担当:フナゾウ

MAGIC BOAT(マジックボート)

収益追求型の競艇を体感せよ

マジックボート
的中実績

2020/12/29(火) 福岡9R→住之江10R 636,120円
2021/1/4(月) 平和島6R→びわこ8R 711,450円
2021/1/5(火) 住之江9R→桐生3R 518,400円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ