ボートコラム

散人の一般 2021MBレディスカップ優勝候補予想!|ボートレース住之江

2021MBレディスカップ
散人
散人

夏は積極的にボートレースが開催されます。冬場に比べると気象条件が安定していること、そしてボートレース場内は涼しい環境のため、比較的お客さんも入りやすいことが影響しています。

今回はボートレース住之江で開催される2021MBレディスカップの優勝候補を紹介します。レディースチャンピオンが間近に控えている中、今回は主力組が順当に勝利できるか注目されます。

強い選手が順当に勝つ?2021MBレディスカップの優勝候補は?

・鎌倉涼

地元での活躍が期待されるも近況はやや不調。序盤から有利に進めたい。

近況はあまり成績が良くない。優勝戦に進出できない状況も続いており、今年序盤の勢いは明らかに落ちている。地元でのレースとなるためある程度有利な相手と戦える可能性もあり、これまでの不調を打開するきっかけになるかもしれない。

・宇野弥生

2節前は優勝。前節も予選はかなりの好感触。序盤の成績が鍵に。

2節前の蒲郡で優勝している。近況を見てもいい時は連勝が続き、悪い時は舟券にも絡めない着順を連発する傾向がある。最近は連勝が続いているレースも増えているため、調子の良さを生かして序盤から優位に進めたい。

・三浦永理

優勝戦には進めていないが安定した成績。前回の住之江では不調。

近況は優勝戦に進んでいないが、予選の成績はかなり安定している。今回はメンバーもあまり強くないため、主力としての活躍が期待される。前回の住之江は1度も勝利できなかったため、今回はより好成績を狙える仕上がりが欲しい。

・高田ひかる

一発の魅力はメンバートップ。成績はムラがあり安定しない。

近況はかなり伸び型の仕上がり。スタートから一気にまくるレースを目指しており、外枠でもスタート次第では一撃が期待できる。大きな勝利も期待できる選手だが、成績は不安定な傾向が続いている。優勝戦に進めば怖い存在。

・藤原菜希

まだ復帰3戦目で本来の実力には程遠い。メンバーの弱い今節はチャンスあり。

1年間の出走停止から復帰して3戦目になる。前節は転覆のアクシデントがなければ優出の可能性もあっただけに惜しいレースになった。元々はA1クラスの実力があり、レースの感覚が戻ってくれば優勝争いは可能。

散人
散人

以上の5選手を優勝候補として予想します。

今回はA1が少ない構成であり、B級がかなり多く斡旋されているレースになります。女子は実力差が露呈する傾向にあるため、順当に展開すれば実力通りに決まる可能性はあります。ただ、住之江の女子戦は荒れる傾向もあり、若い選手の台頭も考えられます。

予想担当:散人

競艇バレット

無料予想毎日2レース以上

競艇バレット
的中実績

2021/3/31(水) 江戸川6R→江戸川7R 644,280円
2021/4/28(水) 尼崎8R→尼崎9R 559,630円
2021/5/23(日) 蒲郡1R→蒲郡2R 623,100円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ