ボートコラム

ナミの一般 第16回マンスリーBOATRACE杯優勝候補予想!|ボートレース多摩川

第16回マンスリーBOATRACE杯
ナミ
ナミ

いつもご覧頂きありがとうございます♬今回も私が優勝者をピシャっと押さえちゃいます♬
今回予想するレース名は、「第16回マンスリーBOATRACE杯」。一般戦です。
多摩川は得意水面なので楽勝かも〜!と思ったのですが、今節は中途半端なA1とスタートの遅いA2だらけでやや苦戦しそう><
でも!直近の調子などを考えて、今節もバッチリと予想して参ります!
ズバリ!第16回マンスリーBOATRACE杯の優勝者は、以下の5名の中で決まりですよ〜♪

【一般】多摩川:第16回マンスリーBOATRACE杯優勝者直前予想!

【優勝候補第1位】

【登録番号】3716
【氏名】石渡鉄兵
【級】A1
江戸川鉄兵こと、石渡選手。江戸川での驚異的な強さから付けられたニックネームですが、実は強いのは江戸川だけではありません。
これまで数多くのSGに出場。優勝こそないものの、5度の優出を数えます。またG1では3度の優勝を飾っています。
そんな彼の魅力は4カドとイン!特に直近の成績では、4カドでの1着率はとても高くなっています。
今節は多摩川。昨年は多摩川で優勝し、今年は準優勝をすでに飾っています。全国成績よりも当地成績は群を抜いて高く、相性は抜群です!
今節、最も活躍が期待される選手の一人が石渡選手です。
当然のことながら優勝候補第1位!

【優勝候補第2位】

【登録番号】3984
【氏名】坂口周
【級】A1
SGで優出2回、G1で優勝1回を数える坂口選手。三重の実力者の一人です。
彼の魅力はセンター!特に3コースではインが強豪であったとしても、きっちりときれいに捲り差すだけの腕を持っています。
昨年は一度だけの優勝に落ち着いたものの、実は優出ラッシュ。さらにその中には自身の持つSG優出記録は、両方とも昨年成し遂げたものでした。
そんななかなか調子の良かった坂口選手ですが、今年はすでに2度SG出場を果たしていますが、なかなか思うような成績は残せませんでした。
また、SGはともかくその他パン戦においても、まだこれまで優勝はなく、それどころか優出も1度に留まっています。
そのため成績は下降傾向。しかし!直近の浜名湖では少しづつ復調の兆しが見えてきていました。そろそろA1級の意地をみせてくれてもよいところでしょう。
今節参戦メンバーの中では実力上位なため、復調に期待し優勝候補第2位!

【優勝候補第3位】

【登録番号】4645
【氏名】上村純一
【級】A1
群馬の実力者上村選手。SG経験はないものの、G1で一度優出歴があります。
彼の魅力も1位の石渡選手同様、4カド!足は劣勢でもスタートを決めれば捲りを敢行し、捲れなくても差しでかなりの連対率をキープしています。
そんな上村選手ですが、昨年はスランプだったのか、年間通してA2落ちを経験しました。
しかし今年はA1復帰しG1優出。その後も後も一般戦で2本の優勝を飾り、好調です!
この流れのまま今節も活躍が期待されます。上村選手が優勝候補第3位!

【優勝候補第4位】

【登録番号】3826
【氏名】村田修次
【級】A1
マスターズ世代の村田選手。東京支部のベテラン実力者です。これまでSGで1度優出経験があり、G1で2本の優勝を数えます。
村田選手の特徴は差し!スタートが遅めのため、早めにスタートを切った選手が展開を作ったその後を見極めて差しに回り、着を残すことが際立っています。
一方でそのスタートに遅れることで捲られることもしばしば。これによりインの連対率が低めであることが不安要素です。
しかし、そんな不安がありつつも今節は多摩川で地元です。走り慣れた水面で熟練の技が光ることでしょう。期待できます!
村田選手が優勝候補第4位!

【優勝候補第5位】

【登録番号】5042
【氏名】畑田汰一
【級】A1
デビュー4年目で初のA1昇格を決めた埼玉の若きエース、畑田選手。今勢いのある若手の1人です。彼の魅力は4,5コース。若手らしくスタートを決めて捲りや捲り差しを積極的に狙いに行きます。
一方で難易度の高い2コースが苦手な様子。インが凹めば捲りにはいけるものの、差しに転じた場合には連対率が下がる模様。
今節は多摩川。多摩川での戦績はまだ少ないものの、ダッシュ戦ではそこそこの成績を残せています。スロー水域でも安定した成績が残せれば、十分に勝機ありと推察しました。
そんな畑田選手が優勝候補第5位!

予想担当:ナミ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ