ボートコラム

ナミのG3 第54回日刊スポーツ杯 オールレディース優勝候補予想!|ボートレース桐生

日刊スポーツ杯 G3オールレディース
ナミ
ナミ

いつもご覧頂きありがとうございます!いつも通り、今回もこの私が優勝者を的中させていきますね~♬
今回は桐生競艇。レース名は「G3 第54回日刊スポーツ杯 オールレディース」です!

【G3】桐生:第54回日刊スポーツ杯 オールレディース優勝者直前予想!

【優勝候補第1位】

【登録番号】3435
【氏名】寺田千恵
【級】A1
女子レーサーのパイオニア的存在の寺田選手。”通称てらっち”
過去には女子レーサーとして初めてSG優勝戦で1号艇に乗り、さらにその年の獲得賞金額6700万強円は、女子レーサーの過去最高額と言われています。
そんな彼女の魅力は1着を獲りにいく際のセンスの良さ!事実、彼女の直近3節の成績をみても1着の多さには驚くほど!捲りや捲り差しに失敗して着を落とす選手も多いなか、彼女は要所要所できっちりと勝てるセンスの持ち主といえます。
しかし!最直近の鳴門では残念ながら優勝戦1号艇だったにも関わらず、差しで優勝を持っていかれてしまいました。その悔しさを晴らすためにも、今節気合が入っていることでしょう。
今節参戦メンバーの中では実績と実力共にトップクラス!準優進出は間違いなし。優勝戦も調子よければ好枠も狙えそうです。
あとは大事なのは機力次第。機力さえよければ優勝まで一直線に言っても良さそうですよ♬
そんなてらっちが優勝候補第1位!

【優勝候補第2位】

【登録番号】4050
【氏名】田口節子
【級】A1
結婚、出産から明けて、ようやく本来の調子を取り戻しつつある田口選手。過去にはSGにも幾度も出場したことのある実力派レーサーです。
彼女の特徴は、男子顔負けの走り!捲りも捲り差しも、本当に女子なのかと思わせるほど豪快なターンを披露してくれます。
また展開を読む力も持ち合わせており、全盛期の彼女を知る人からしたら、産休明けの彼女の調子をみてると、まるで別人かと思われたファンも多いことでしょう。
そんな田口選手ですが、直近では久々に2コース捲りで優勝を飾り、今ノってきています!当然、今節はオール女子戦ですので無視できません!
特にセンター戦の彼女は要注目ですよ♬田口選手が優勝候補第2位!

【優勝候補第3位】

【登録番号】4190
【氏名】長嶋万記
【級】A1
これまで幾度かSG出場も経験している長嶋選手。
G1では優出も3度経験しており、実績のある女子の中ではそこそこ実力のある選手です。
そんな彼女の魅力はインと5,6コース。特に6コースでは最内を差しての連帯率が高く、魅力ある配当を提供してくれたりもします。
しかし、どうも2,3コースからの連帯の安定感に欠ける部分も。2コースでは3コースの選手の引き波にまんまとはめられたり、
3コースではスタート遅れによるカド受けも果たせないシーンがありファンをがっかりさせることもあるなど、イマイチ安定感にかけます。
また、近年では勝率が低下している姿もみかけられ、A2転落も経験しておりました。
ただし今節の参戦メンバーでは十分実力は上位級です。また直近ではA2も再昇格しており、準優進出は堅いと予想。
そんな長嶋選手が優勝候補第3位!

【優勝候補第4位】

【登録番号】4530
【氏名】小野生奈
【級】A1
これまで20節ものSG出場経験のある小野選手。女子選手の中では安定した成績を残せることが特徴の選手。
彼女の特徴はまさにその安定感!これまでA1昇格から7年、一度もA2落ちを経験したことがありません。あとはインやスローでの入着率もまた、彼女をA1級に引き留める魅力の一つとなっています。
しかし!どうもダッシュからの破壊力に欠ける部分がある様子。捲りからの1着量産といったイメージはなく、そのため優出はできても優勝までが遠いのか、優出回数の割に優勝回数がやや少ないのが事実。
ただし今年に入ってからはG2の優勝を獲得し、調子は上々の様子です。抜群の安定感で、今節も優出まではこぎつけられるのではと予測。
そんな安定感ある小野選手が優勝候補第4位!

【優勝候補第5位】

【登録番号】4758
【氏名】富樫麗加
【級】A2
近年メキメキと実力を付けてきている富樫選手。お嬢様レーサーとして有名で、2期連続でA2をキープしている女子選手です。
そんな彼女の魅力は奇数コース。インの信頼度もそこそこで、3,5コースからの綺麗な捲り差しを決めることがあり、舟券冥利に尽きます。それはスタート力があるからこそ成せる技。女子選手の中ではかなり早い方のスタート力を持ち合わせており、時に一気に捲りにいく姿も見られます。
今節は桐生。ダッシュで一発かませばチャンスの大きい水面です。
一方、差しが苦手なのか、2,4,6コースからの入着が課題と推察できます。前節では優勝戦までこぎつけたものの、2号艇から着外でした。
差しの課題さえ克服出来れば、優勝もありうるか!?期待できます♪そんな富樫選手が優勝候補第5位!

予想担当:ナミ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ