ボートコラム

散人の一般 PayPay銀行杯優勝候補予想!|ボートレース丸亀

一般 PayPay銀行杯
散人
散人

オールスターが終わると次のG1戦線がスタートします。6月末に行われるグランドチャンピオンに向けて、有力選手は様々な地域でレースに臨みます。年末に向けて重要な期間がスタートしたのは間違いありません。

今回はボートレース丸亀で開催されるPayPay銀行杯の優勝候補を紹介します。このレースにはSGへ出走していない選手が参戦しており、優勝争いは激しいものが予想されます。

実力者参戦の長期開催は波乱なし?PayPay銀行杯の優勝候補は?

・辻栄蔵

一般戦では力の違いを見せつける。近況やや不調な部分がネック。

かつてはSGを制した選手。現在でもG1で結果を出すほどの力は持っている。一般戦では明らかに格の違いを見せつけるレースをするケースもある。近況はあまり調子が良くないのか、結果が伴わないレースも見られる。

・白石健

G1でも結果を出せる力を持つ。近況不調だが立て直せるか。

G1でも結果を出すほどの実力を持っているが、近況はやや成績面では厳しい状況が続いている。しっかり仕上げられれば実力を発揮できる可能性は十分にある。調子のいい時は連勝が続く傾向があるので注目したい。

・桑原悠

一般戦好調であれば連勝で押し切れる。今後のG1戦線に向けていい結果が欲しい。

一般戦では実力で上位まで食い込める力を持っている。近況は一般戦でもあまり結果が出ていないケースも見られるだけに、今回は序盤からいい結果で進めたいところ。今後はG1戦線で戦うことになるだけに立て直しが欲しいところ。

・山崎郡

2節連続優勝中。3連続優勝を狙って実力者との戦いに挑む。

びわこ、常滑G3と連続で優勝している。常滑G3は実力者が揃っている開催だったが、安定した結果から優勝戦好枠を勝ち取り、そのまま逃げ切っている。若手の中でも将来を期待されている選手だけに、3連続優勝をここで勝ち取れるか注目される。

・島川光男

2節連続で惜しい結果が続く。次こそは優勝なるか。

2節連続で優出中。前節は優勝戦1号艇まで獲得したが、2節とも優勝戦で敗退している。近況は非常に結果が安定しており、大崩れも見られていない。ベテランらしいレースぶりは未だに顕在で、展開次第では実力者相手が多いこの開催もチャンスあり。

散人
散人

以上の5選手を優勝候補として予想します。

この開催はA1選手が多く、更にG1でも見られる顔ぶれが多数参戦しているレベルの高い一般戦となります。7日間開催という長期戦により、格下の選手が戦うには強力なモーターのサポートが必要となるでしょう。

予想担当:散人

MAGIC BOAT(マジックボート)

収益追求型の競艇を体感せよ

マジックボート
的中実績

2020/12/29(火) 福岡9R→住之江10R 636,120円
2021/1/4(月) 平和島6R→びわこ8R 711,450円
2021/1/5(火) 住之江9R→桐生3R 518,400円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ