ボートコラム

散人の一般 山口シネマカップ優勝候補予想!|ボートレース若松

一般 山口シネマカップ
散人
散人

例の不正受給は影響が大きくなっています。出走停止によって選手が不足する可能性のあるレースも出ており、追加斡旋という形で補充するところが多くなるでしょう。当面は主力不足で大荒れになるレースも見られます。

今回はボートレース若松で開催される山口シネマカップの優勝候補を紹介します。このレースも出走停止による影響が及んでおり、主力のA1選手が現時点で足りない状態となっています。

地元の主力組が中心?山口シネマカップの優勝候補は?

・川上剛

コンスタントに好成績を上げる。2節前の優勝を地元で再現。

2節前に徳山で優勝している。中盤以降に成績を立て直せば優勝できるチャンスは十分にある。安定して上位着を取れる実力に加えて、慣れている地元でのレースということもあり期待できる選手。

・前田将太

若松周年時の好調パターンなら期待大。ムラの激しい成績がどうでるか。

若松周年ではこれまでの厳しい成績から脱却し、準優勝戦まで進出。全体的に上位着をしっかり取れる足に仕上がっており調子も良かった。最近はムラの激しい成績が目立つだけに、序盤から苦戦すると優勝は厳しくなる。

・吉田一郎

2節連続優出中。ベテランだが外枠も丁寧にこなす実力派。

唐津大村と連続で優出しており、近況の成績もかなり安定している。調子の良さならメンバーの中でもトップクラス。優勝に届かないレースも多々見られるが、外枠も素直にレースを進めて着を拾ってくるなど、優勝戦好枠を狙う戦いも可能。

・江夏満

いい調子から一転して調子の悪い状況が続く。復活のレースにしたい。

昨年秋は調子が良かったものの、今年に入って調子が悪い。G1では勝負にならない状態が続き、一般戦でも厳しい成績が目立つ。前走の戸田は調子がいいところで負傷し帰郷するアクシデントもあった。地元で立て直したいところ。

・高濱芳久

近況の好調を武器にしたい。長期開催で踏ん張れるか。

一時期は勝率が5点ギリギリの状態だったが、ここ2節はかなり調子がよく好成績をマークしている。かつては実力のある選手だっただけに、モーターなどの良さが出ればチャンスはある。外枠での前付けで実力者に揺さぶりをかけたいところ。

散人
散人

以上の5選手を優勝候補として予想します。

追加される選手によって状況は変わりますが、現時点ではA1が5人しかいない開催となっており、級別が下の選手でも十分チャンスがある構成です。A1の選手もやや近況不調の傾向が見られるため、調子のいい選手が抜け出す可能性も考えられます。

予想担当:散人

MAGIC BOAT(マジックボート)

収益追求型の競艇を体感せよ

マジックボート
的中実績

2020/12/29(火) 福岡9R→住之江10R 636,120円
2021/1/4(月) 平和島6R→びわこ8R 711,450円
2021/1/5(火) 住之江9R→桐生3R 518,400円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ