ボートコラム

ナミの一般 中日スポーツ賞 竹島弁天杯優勝候補予想!|ボートレース蒲郡

一般 中日スポーツ賞 竹島弁天杯
ナミ
ナミ

いつもご覧頂きありがとうございます!今回も私がデータに基づいて優勝者を算出させてみせますよ〜♬
今節は蒲郡の一般戦です。蒲郡といえば、淡水よりの海水です。体重差はあるようなないような感じなので、さほど気にしなくても良さそう。
コースのレイアウトはというと、バックストレッチが超絶大きいのが特徴。
そのため全力戦が得意な選手には要注目です!
あとは、2コースがとても入着しにくい水面。つまり3コースが得意な選手にもきをつけなければ!
中日スポーツ賞第50回竹島弁天杯の優勝者は、以下の5名の中で決まりですよ♬

【一般】蒲郡:中日スポーツ賞 竹島弁天杯優勝者直前予想!

【優勝候補第1位】

【登録番号】4586

【氏名】磯部誠
【級】A1
今節参戦するメンバーの中ではピカ一の実力を持つ磯部選手。SG参戦歴もあり、好成績を残した経歴もある若手実力派レーサーです。
特に昨年は7本ものSGに出場。その中の3本で準優にまでこぎ着けているなど、まさに現在売り出し中の選手といえます。
そんな磯部選手、今節は地元!愛知支部には常滑と蒲郡2つの競艇場があり、その一角の蒲郡での地元凱旋レースです。
昨年は4本の蒲郡でのレースで、4つとも優出!さらに2本で優勝、一昨年から換算すると7連続優出という恐ろしい強さを発揮していました。しかし11月のSGチャレンジカップでは惨敗。その悔しさは忘れていないことでしょう。今節はそのチャレンジカップ以来の蒲郡です。おのずと力も入ることでしょう。まず優出は間違いなしと言いたい!磯部選手が優勝候補第1位!

【優勝候補第2位】

【登録番号】4604
【氏名】岩瀬裕亮
【級】A1
磯部選手より一期下であり、同じ愛知の若手レーサー岩瀬選手。彼もまたSG出場経験を持つ実力派です。過去、SGではそこそこの成績は残しつつも、準優には届きませんでした。しかし!今年の総理杯では、初の準優にまでこぎ着けたのです。
そんな彼ですが、昨年は8本の一般戦で優勝!今年はすでに2本の一般戦で優勝を飾っています。とにかく昨今とても調子良く、次世代を担うレーサーの一人に数えて良いでしょう。
また、蒲郡との相性はというと、現在3連続優出中!昨年の同大会では5コースから恵まれての優勝でした。つまり、蒲郡との相性は良いうえに、同大会との相性も抜群笑!
よって優勝候補から外すことはできません。岩瀬選手が優勝候補第2位!

【優勝候補第3位】

【登録番号】4850
【氏名】野中一平
【級】A1
岐阜出身、愛知支部の若手レーサー野中選手。SGこそ出場経験はないものの、G18本に出場しています。
そんな彼の魅力はスタート力!スローでもダッシュでもきっちりスタートを決めて、捲り差しもできるテクニックを持ちます。しかし、一時期A1に昇格したその次の期にはB1に降格。成績も下降傾向にありました。しかし!スタート力ににさらに磨きをかけ、ターンスピードを身につけて再びA1に返り咲くなど、選手として一回り大きくなった印象を私は持っています。
今年はすでに3本のレースで優出。そのうち1本は3月の蒲郡で、6コースから2着と準優勝でした!これで蒲郡では2連続優出中ということになります!
2度あることは3度ある!次は優出ではなく優勝か!?野中選手が優勝候補第3位!

【優勝候補第4位】

【登録番号】3621
【氏名】天野晶夫
【級】A1
SG出場9回、さらに優出2回の実績を持つ天野選手。今節は若手実力派が目立つ中、ベテラン勢での主力を担う選手の一人です。
魅力は道中の競り合いの強さと安定感。常に上位着に入着をし、着実にポイントを重ねることができる選手です。そのため大崩れがなく、大きな着が少ないことも印象的な選手です。
今節は地元。特に蒲郡の天野選手といえば、ズバリ「3カド」。これはある意味名物であり、天野選手の3コース進入時はぜひ注目です!荒れる原因にもなり、面白いレースを提供してくれますよ!
一方で、今年は優出すでに数えること6本にもかかわらず
2017年以降、まだ一本も優勝できていないことが不安要素。そろそろ優勝するころか?はたまた優出まではこぎつけるけど、そこで止まるのか!見ものです♪天野選手が優勝候補第4位!

【優勝候補第5位】

【登録番号】3792
【氏名】田中豪
【級】A1
今節の優勝候補5名のうち、唯一の愛知支部以外の選手である田中選手。東京支部の実力派レーサーの一人です。
これまでSG出場経験計7回、準優進出も3回を数えます。
そんな田中選手の魅力はダッシュ!正直、個人的には特に2,3コースの信頼度は低いものの、外ではとても魅力的で配当冥利に尽きます。
今節の蒲郡では、昨年に一度だけ優出したものの、それ以外ではあまりぱっとしていません。また、ここ3~4年は優出こそすれども優勝から遠ざかってもいます。
しかしもともと自力のある選手。また今節は若手実力派は数名いるものの、あくまで実力でいえばかなり上位に位置しています。今節は久々優勝のチャンスです!期待できます!田中選手が優勝候補第5位!

予想担当:ナミ

MAGIC BOAT(マジックボート)

収益追求型の競艇を体感せよ

マジックボート
的中実績

2020/12/29(火) 福岡9R→住之江10R 636,120円
2021/1/4(月) 平和島6R→びわこ8R 711,450円
2021/1/5(火) 住之江9R→桐生3R 518,400円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ