ボートコラム

フナゾウの一般 BTS黒石開設12周年記念・ウェーブ21杯優勝予想!|ボートレース平和島

一般 BTS黒石開設12周年記念・ウェーブ21杯
フナゾウ
フナゾウ

ボートレース平和島で4月22日から開催される「BTS黒石開設12周年記念・ウェーブ21杯」。
A1レーサー7人を中心に、男女混合の6日間開催。混戦漂う今シリーズ。白熱のレースに期待したい。

一般 BTS黒石開設12周年記念・ウェーブ21杯

優勝候補筆頭に挙げるのが磯部誠。

昨年は9月にボートレースびわこで開催された「G1第7回ヤングダービー」で自身初のG1優勝。
今年は1月にボートレース唐津で開催された「G1全日本王者決定戦(開設67周年記念)」、2月にボートレース津で開催された「G1第66回東海地区選手権」で予選突破を果たすなど、コンスタントに活躍を見せている。
大舞台での活躍も期待される愛知期待の若武者に目が離せない。

対抗格には地元の今泉友吾を挙げたい。

昨年は1月にボートレース浜名湖で開催された「G1浜名湖賞 静岡県知事杯争奪戦 開設66周年記念競走」では予選をオール3連対で突破するなど活躍を見せた。
今年は年明けの当地で開催されたお正月レースで優出。2月の徳山、同月の常滑で優出を果たすなどここまで3度の優出。仕掛けこそ慎重なタイプだが、その分道中は迫力満点。
巧みなハンドル捌きで遠征勢を迎え撃つ。

攻撃力確かな鈴木勝博も忘れてはならない。

今年は1月のびわこで優出を果たすと、2月の当地では5コースから鮮やかな捲り差しを決めて今年初Vを決めた。
3月の桐生でも優出、4月にボートレース住之江で開催された「G1太閤賞競走開設65周年記念」では予選突破を果たすなど、上の舞台でも結果を残した。
当地は今年の優勝を含めて、V5を誇る好相性の水面。それだけにいつも以上に攻撃力が生きてくるはず。

紅一点の浜田亜理沙も侮れない存在に。

今年は2月にボートレース芦屋で開催された「G2第5回レディースオールスター」に出場。事故の影響もあり予選突破とはならなかったが、シリーズ3勝を挙げる活躍。
1月の常滑では優出、V戦の1枠をゲット。3月の戸田、続く大村、そして前節の多摩川と優出の活躍。Vこそないが、安定感光る走りでどのシリーズでも見せ場を作っている。
混合戦でそ注目したい存在に。

最後に井上忠政を挙げたい。

昨年は9月の「G1第7回ヤングダービー」にも出場。予選突破とはならなかったが、4勝をマークし存在感をアピール。
今年は3月にボートレース住之江で開催された「G1太閤賞競走開設64周年記念」に出場。完走当確としながらも、予選ラストに事故を犯し悔しい結果に。
ただその他の一般戦ではVこそないが、早くも7回の優出を数える。当地前回はV戦でFに散っただけにリベンジに燃える。

予想担当:フナゾウ

MAGIC BOAT(マジックボート)

収益追求型の競艇を体感せよ

マジックボート
的中実績

2020/12/29(火) 福岡9R→住之江10R 636,120円
2021/1/4(月) 平和島6R→びわこ8R 711,450円
2021/1/5(火) 住之江9R→桐生3R 518,400円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ