ボートコラム

散人のG3 オールレディース競走レディース笹川杯優勝候補予想!|ボートレース常滑

G3 オールレディース競走レディース笹川杯
散人
散人

いよいよ4月も終わりを迎えます。ボートレースにとっては期末であり、勝率によって7月からの級別が決まります。勝率が不足している選手は、ここから最後の追い込みをかける戦いとなります。

今回はボートレース常滑で行われるG3 オールレディース競走レディース笹川杯の優勝候補を紹介します。女子戦恒例となりつつある主力組が優位に進めていくレースが予想されます。

主力の優位は揺るがない?G3 オールレディース競走レディース笹川杯の優勝候補は?

・大山千広

フライングで苦しんだ状況からは脱却。優勝に届かない展開を振り払えるか。

フライングの影響で今期は出走数が厳しい状況ではあるが、成績は徐々に上向き傾向にある。ここ2節連続で優出しているものの、優勝戦で展開が向かずに負けているレースも目立つ。優勝戦で戦える仕上がりなら優勝に期待できる。

・田口節子

前節は全体的に仕上がりに苦戦。展開が向けば優勝争いはできる。

浜名湖では予選からあまり仕上がりが良くないのか成績面では苦しんでいた。準優勝戦では展開も向かず敗戦し、連続の優出も途切れている。仕上がり次第で明らかに状況が変わるタイプだけに、いい仕上がりで好成績を安定させたい。

・細川裕子

3節連続優出の安定感。優勝を後押しするパワーが欲しいところ。

現在3節連続で優出中。優勝戦までは安定した成績で残っている傾向が見られる。優勝戦は外枠で走る傾向があるためなかなかチャンスが少ない。優勝戦で内枠に入れるほどの仕上がりが欲しいところ。

・平高奈菜

今月に入って既に4節目。どのレースでも優勝争いはするが疲労面が気になる。

参戦すれば4月に入って4回目のレースとなる。全て6日間開催で、ほぼ休みなくレースに出続けているのは頭が下がる。どのような状況でもしっかり結果を出して優勝戦まで進んでくる安定感はあるが、過密日程故の疲労感が心配される。

・出口舞有子

仕上がり次第なら主力組と対等に戦える。地元で好結果につなげたレースも。

福岡では安定したレースで優勝戦に進出。成績が安定している時はどの枠でも結果を出す力もある。仕上がりが悪いと徹底的にレースにならないパターンもあるため、初日からいい状態を作り出したい。地元だけに好結果が求められる。

散人
散人

以上の5選手を優勝候補として予想します。

浜名湖参戦組がかなり多い傾向にあるものの、主力組の優位は揺るがないと見られます。若手が好モーターを引くなどして好成績を叩き出せば、紛れが起きる展開が見られるかもしれません。

予想担当:散人

MAGIC BOAT(マジックボート)

収益追求型の競艇を体感せよ

マジックボート
的中実績

2020/12/29(火) 福岡9R→住之江10R 636,120円
2021/1/4(月) 平和島6R→びわこ8R 711,450円
2021/1/5(火) 住之江9R→桐生3R 518,400円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ