ボートコラム

散人のG3 シモデンカップ優勝候補予想!|ボートレース児島

G3シモデンカップ
散人
散人

ボートレース場が開催しているG3は、企業名が使われているものがあります。企業名が使われている開催は、A1でも実力のある選手が多数参戦するケースも有り、ハイレベルな戦いが期待できます。

今回はボートレース児島で開催されるG3シモデンカップの優勝候補を紹介します。参戦している選手の中には、SGクラスでも活躍している選手も含まれています。

SGクラスの実力者が参戦!G3シモデンカップの優勝候補は?

・坪井康晴

浜名湖完全優勝から調子は上向き。実力者の走りに注目。

苦戦していた状況から一変したのは、浜名湖の完全優勝が要因にある。9戦9勝という圧巻の成績を叩き出した後、4月に行われた住之江周年もそのまま優勝し勢いがついた。この勢いを維持して優勝争いのトップを走りたい。

・湯川浩司

優勝争いにしっかり絡める実力が魅力。仕上がりが悪いと厳しい戦いに。

定期的に大きなレースでも優勝争いに加わる。今年も既にボートレースクラシックで優出し、健在ぶりをアピールした。いい時はかなり好成績を挙げられるタイプだが、悪い時は徹底的に悪い成績が続く傾向もあるため、序盤の仕上がりが鍵。

・白井英治

ここ最近は厳しい成績が続く。そろそろ復活の勝利がほしい。

今年に入って苦戦が続いている。ある程度成績の良かった住之江周年も途中帰郷するなど、いい時も続かない。成績も不安定な状況が続いており、強い時期の成績からかなり落ち込んでいる。そろそろ復活の兆しを見せるためにも優勝が欲しい。

・中田竜太

2連続でのG1優出、3連続優出など安定感が光る。優勝戦の強さを取り戻せるか。

3月は2連続でG1優出してアピール。若松では優勝戦2着ではあったが全体的にいいレースが光った。現在は3節連続優出しているものの、優勝は勝ち取れていない。優勝戦で強さを見せた年明けのパターンに入れば侮れない。

・山田康二

G1では物足りない成績も一般戦なら外枠も問題なし。テクニックも一級品。

3月の唐津では5コース進入で優勝。この時は道中の逆転で優勝するなど、ターン回りの強さが見られる。G1では成績が安定せず苦労しているが、一般戦なら外枠でも結果が出せるため要注意。イン逃げが安定すると優勝まである。

散人
散人

以上の5選手を優勝候補として予想します。

G3であることと同時に、マスターズチャンピオンの開催時期が影響してSGクラスの選手が空いているため、かなり強力な選手が集まっています。モーター抽選などで実力をカバーできれば、A2以下にチャンスは回ってくる可能性もあります。

予想担当:散人

MAGIC BOAT(マジックボート)

収益追求型の競艇を体感せよ

マジックボート
的中実績

2020/12/29(火) 福岡9R→住之江10R 636,120円
2021/1/4(月) 平和島6R→びわこ8R 711,450円
2021/1/5(火) 住之江9R→桐生3R 518,400円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ