ボートコラム

フナゾウの一般 第20回府中市長杯優勝予想!|ボートレース平和島

一般 第20回府中市長杯
フナゾウ
フナゾウ

ボートレース平和島で4月17日から開催される「第20回府中市長杯」。
A1レーサー8名を中心に実力者がズラリと揃った今シリーズ。主力伯仲だけあって、V戦線は混戦模様。激戦必至の5日間シリーズに注目したい。

一般 第20回府中市長杯

優勝候補の筆頭格には羽野直也を挙げたい。

昨年は6月にボートレース宮島で開催された「SG第30グランドチャンピオン」では自身初のSG優出(6着)を果たした。
今年は1月にボートレース尼崎で開催された「G1尼崎センプルカップ(開設68周年記念)」、3月にボートレース若松で開催された「G1読売新聞新聞社杯全日本覇者決定戦開設68周年記念競走」で予選突破。
抜群のスピードと、冷静な判断でV戦線を牽引。

SGレーサーの佐々木康幸が対抗一番手。

昨年は4月にボートレース津で開催された「G1第21回マスターズチャンピオン」にも出場。
今年は2月にボートレース津で開催された「G1第66回東海地区選手権」、3月にボートレース浜名湖で開催された「G1浜名湖賞 開設67周年記念 静岡県知事杯争奪戦」で予選突破の活躍を見せた。
優勝戦では1枠で惜敗が続いている。それだけに今シリーズはVだけを目指してハッスル。

同じくSGV実績を誇る重野哲之も忘れてはならない。

昨年は5月に「G2まるがめMB大将 京極の乱~全国支部合戦~」で予選突破。今年は1月に地元の浜名湖で優出を果たすと、直前節の江戸川ではオール3連対で準V。
3月にボートレース浜名湖で開催された「G1浜名湖賞 開設67周年記念 静岡県知事杯争奪戦」では凡機で苦戦を強いられたが、一般戦では格上の存在。
コースを問わず1着を狙った走りに期待したい。

地元からは永田秀二が遠征勢を迎え撃つ。

昨年は2月にボートレース戸田で開催された「G1第65回関東地区選手権」で自身初のG1Vを飾った。
3月にボートレース平和島で開催された「SG第55回ボートレースクラシック」ではSG初出場。予選突破はならなかったが、2勝を挙げる活躍を見せた。
今年は2月にボートレース多摩川で開催された「G1第66回関東地区選手権」で予選突破の活躍。地元で大いに期待したい。

最後に挙げるのが近況好調の上村純一だ。

昨年は10月にボートレースびわこで開催された「G2第64回結核予防事業協賛 秩父宮妃記念杯」で予選突破の活躍。
今年は2月の「第66回関東地区選手権」で優出(6着)の活躍。3月の尼崎で今年初の優勝を飾ると、3月の戸田でも逃げてVを飾ると、前節の桐生では2コースから捲って優勝。
連続Vで今節に挑む。鋭い仕掛けから果敢な攻撃力。ピンラッシュまで視野に。

予想担当:フナゾウ

MAGIC BOAT(マジックボート)

収益追求型の競艇を体感せよ

マジックボート
的中実績

2020/12/29(火) 福岡9R→住之江10R 636,120円
2021/1/4(月) 平和島6R→びわこ8R 711,450円
2021/1/5(火) 住之江9R→桐生3R 518,400円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ