ボートコラム

散人のG3 第10回やまだ屋「桐葉菓」杯優勝候補予想!|ボートレース宮島

G3 第10回やまだ屋「桐葉菓」杯
散人
散人

SGの裏開催はG3を中心に好メンバーが揃う傾向にあります。G1クラスのレースで活躍している選手が集結すると、G3と言えど高いレベルのレースが期待できます。

今回はボートレース宮島で開催されるG3 第10回やまだ屋「桐葉菓」杯の優勝候補を紹介します。ボートレースクラシックに出走できなかったA1選手が数多く集結しています。

SG裏で強力メンバー集結!G3 第10回やまだ屋「桐葉菓」杯の優勝候補は?


・山口剛
やや不調な近況から脱して優勝を狙う。慣れた地元で勢いを取り戻す。

近況はやや不調が続いており、一般戦でも落水して帰郷するなど厳しい展開。今回は地元で勢いを取り戻すためのレースに期待したい。元々の実力はG1でもしっかり通用している。このレースの優勝から4月のG1戦線につなげたい。


・辻栄蔵

同じく地元で期待がかかる。地元で取り逃した優勝を目指す。

2月に宮島一般戦に出走した際、優勝戦1号艇を獲得したものの敗戦。序盤から成績がかなり良かっただけに悔やまれる負けとなった。今回は2月の雪辱を誓う戦いになる。地元のため多くの期待を集める一戦。


・萩原秀人

近況は一般戦を中心に手堅い走りが光る。G1でも活躍できる実力に期待。

G1への出走も多くあるが、近況は一般戦が中心となっている。最近では桐生で優勝するなど、実力のあるところはしっかり示している。手堅い走りができれば安定して上位に入るだけに期待したい。やや体重が重いのは気になる。


・吉田拡郎

三国で見せた豪快なレースが魅力。外枠でも整っている時は要注意。

三国周年の準優勝戦で豪快にまくり差しを決めて優出。この時の配当が11万円を超えるなど、配当面でも大きなものを生み出した。外枠でも展開を突いて勝負してくるタイプなので、足さえ問題なければ外枠でも怖い存在。


・服部幸男

実力者の復活はあるか。相手は強いが近況は好調。

SGを制したほどの実力者だが現在はB1に。一般戦でも主力組相手に厳しい結果を出すことも多くなっている。近況は立て直しが出来ており、格下のB級相手には違いを示している。相手は強力だが熟練の走りに期待。

散人
散人

以上の5選手を優勝候補として予想します。

G1へ出走しているメンバーも数多く登場する他、一般戦では主力として活躍している選手も多いなど、メンバーはかなり強力。B級が勝つのはかなり厳しい状況と言えます。

A1級の選手が主力として期待されますが、勢いのあるA2級の若手も多く参戦しているため、仕上がり次第では中心選手と互角に渡り合えるかもしれません。

予想担当:散人

MAGIC BOAT(マジックボート)

収益追求型の競艇を体感せよ

マジックボート
的中実績

2020/12/29(火) 福岡9R→住之江10R 636,120円
2021/1/4(月) 平和島6R→びわこ8R 711,450円
2021/1/5(火) 住之江9R→桐生3R 518,400円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ