ボートコラム

フナゾウの一般 BTSまるがめ開設記念 ナイター王決定戦優勝予想!|ボートレース丸亀

一般 BTSまるがめ開設記念 ナイター王決定戦
フナゾウ
フナゾウ

ボートレース丸亀で3月6日から開幕する「BTSまるがめ開設記念 ナイター王決定戦」。
A1ランカー8名を中心に実力確かな選手がズラリと集結。それだけに見応えたっぷりの6日間開催となりそうだ。

一般 BTSまるがめ開設記念 ナイター王決定戦

優勝候補筆頭に挙げるのが桑原悠だ。

昨年は10回の優出のうち、V4を挙げた。2月にボートレース唐津で開催された「G1第66回九州地区選手権」では、安定感抜群のレース振りを見せ連覇達成。
12月にボートレース住之江で開催された「SG第35回グランプリシリーズ」では準優3着と、優出まであと一歩のところまで迫った。
今年も、「G1九州地区選手権」を含めて年明けから全て優出。ハイレベルな攻撃力に今節も熱視線。

対抗格には平田忠則を挙げたい。

昨年は10回の優出、優勝は1回。1月にボートレース唐津で開催された「G1全日本王者決定戦(開設66周年記念)」では予選突破の活躍。
唯一優勝を飾った10月の若松一般戦では、7日間のロングランシリーズを一度も舟券を外さずに優勝。さすがの走りを見せた。
ただ近況は物足りなさが残るのは否めない。それでも高い調整力と、確かなハンドルワークでV戦線を牽引する。

山地正樹もV候補の一人。

昨年は10回の優出、4度の優勝。
5月にボートレース丸亀で開催された「G2まるがめMB大賞 京極の乱~全国支部合戦~」では優出、9月にボートレース住之江で開催された「G1第48回高松宮記念特別競走」では予選突破の活躍を見せた。
直前節の児島では今年初Vを達成。積極的なコース取りと、巧みなハンドルを生かした内寄り捌きはまだまだ健在。今節もピットアウトから目が離せない。

竹田辰也も忘れてはならない。

昨年は11回の優出のうち、優勝は2回。
2月にボートレース下関で開催された「開設65周年記念G1競帝王決定戦」、3月にボートレース尼崎で開催された「G1尼崎センプルカップ(開設67周年記念)」では共に予選突破の活躍を見せた。
今年も1月のG1戦で予選突破を果たすなど、調子はまずまず。角度を付けて切り込むコーナー戦は魅力たっぷり。今節も自在な立ち回りにご注目。

最後に挙げたいのが地元の中村晃朋。

昨年は9回の優出、2回の優勝。2月の「開設65周年記念G1競帝王決定戦」では、予選突破の活躍。節間通して4勝を挙げるなど存在感をアピール。
9月にボートレースびわこで開催された「G1第7回ヤングダービー」でも予選突破を果たすなど、随所に見せ場を作った。
徐々に上の舞台に呼ばれ始め、力を付けている最中。そんな中でのこの地元戦。当然、遠征勢の好き勝手にはさせない。

予想担当:フナゾウ

MAGIC BOAT(マジックボート)

収益追求型の競艇を体感せよ

マジックボート
的中実績

2020/12/29(火) 福岡9R→住之江10R 636,120円
2021/1/4(月) 平和島6R→びわこ8R 711,450円
2021/1/5(火) 住之江9R→桐生3R 518,400円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ