ボートコラム

散人の一般 スポーツニッポン杯争奪戦優勝候補予想!|ボートレース福岡

一般 スポーツニッポン杯争奪戦
散人
散人

再び緊急事態宣言が発令され、ボートレース場も対策に追われています。無観客開催に切り替えたところもあれば、ナイターの開催時間を1時間繰り上げるなどの対応を取るなど、各地で様々な方針が取られています。来場する際はボートレース場のホームページを確認しておくといいでしょう。

今回はボートレース福岡で開催されるスポーツニッポン杯争奪戦の優勝候補を紹介します。

地元選手の活躍に期待?スポーツニッポン杯争奪戦の優勝候補は?


・前田将太

地元の実力者として優勝の期待を背負う。好調を維持して今後に繋げたい。

今回のメンバーでは実力トップクラス。2月の九州地区選手権までは一般戦を走ることになるが、近況の好調を考えると優勝争い最有力候補と言える。地元で大きな期待を背負い、しっかり好調を維持して優勝したいところ。


・中田達也

こちらも地元の期待がかかる。ややムラが大きいので不調時は苦しい。

前田と同じく地元の期待を背負って走る。安定して上位に入るレースも多々見られるが、大きな着を取り続ける傾向もあり不安もある。不調時はかなり苦しい展開が予想されるが、好調であれば優勝してもおかしくない。


・益田啓司

前節の丸亀で復調気配あり。好調なら優勝争いも不調だと苦しい戦いに。

前節の丸亀で優勝戦に進出、2着に入る結果を残した。節間を見ても安定した成績を残しており、不調が続いていた年末に比べると流れは良くなっていると言える。不調時は1着さえ取れない状況に陥るため、序盤から大きな着が続くようだと厳しい。


・浜先真範

近況好調でA1も狙える成績に。優勝戦まで進めるかが焦点。

近況は成績がかなり良く、勝率も6点台に到達してA1も見える位置にやってきた。準優勝戦までは進出しているが、最近は優勝戦に乗れない傾向が続く。まずは準優勝戦を突破して優勝戦進出を狙いたい。


・妻鳥晋也

体重のハンデはあるが実力は付けてきた。外枠でも戦えるレースに期待。

今期A2に昇格。ここ最近は6点台の勝率をマークするなど、実力のあるところも見せている。身長が高く、体重をなかなか落とせない状況ではあるが、近況は54キロ台まで落とすなど体調管理も良い。外枠でも結果を出す力に期待したい。

散人
散人

以上の5選手を優勝候補として予想します。

地元の選手が比較的多いメンバー構成となっているため、中心となるのは福岡支部の選手となるでしょう。A1の選手も数多くいますが、若手のA2選手が活躍すると優勝争いが混沌として面白くなるでしょう。

予想担当:散人

MAGIC BOAT(マジックボート)

収益追求型の競艇を体感せよ

マジックボート
的中実績

2020/12/29(火) 福岡9R→住之江10R 636,120円
2021/1/4(月) 平和島6R→びわこ8R 711,450円
2021/1/5(火) 住之江9R→桐生3R 518,400円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ