ボートコラム

ナミの一般 第47回初夢賞優勝候補予想!|ボートレース三国

G1 センプルカップ
ナミ
ナミ

いつもご覧頂きありがとうございます!
正月ボケなんていってられません。今年もガンガン競艇で稼いで参りましょう♬
さて、2021年最初のG1レースが始まります。
舞台は尼崎です!センタープールの異名を持つ尼崎水面をもじって「センプルカップ」と題された今回のレースですが、年初の重賞レースなだけあって、かなり豪華な顔ぶれ汗!
それだけに私も気合が入ります!
センプルカップの優勝者は、以下の5名の中で決まりですよ♬

【G1】尼崎:センプルカップ優勝者直前予想!

【優勝候補第1位】

登録番号:3854
氏名:吉川元浩
第79期
賞金王タイトルホルダーの吉川選手。48歳となりすでにマスターズの仲間入りをしているにも関わらず、ガンガンSGに出場。そして優勝までしていく実力者です。
そんな吉川選手ですが過去2年は特に好調で、特に年の前半戦でSGで優勝しています。
しかし後半戦に突入すると疲れが出てくるのか、若干その調子の伸びに陰りがみられることも私的にはみえましたが、それでも十分な戦績を引っさげて賞金王に参戦しています。
このことを踏まえると、今年も前半戦は好調なのではと推察されます。
さらに今節は地元尼崎!吉川選手は過去3年の間に、尼崎に参戦時にはほとんどのレースにて優出もしくは優勝を果たしています。また本レースにおいては2018年に優勝しています。
優勝までの準備は整いました。あとは良いモーターを引くだけでしょう!実力実績ともに考慮して吉川選手が優勝候補第一位!

【優勝候補第2位】

登録番号:4320
氏名:峰竜太
第95期
賞金王覇者の峰選手。昨年と併せて計2度の賞金王となりました。その強さは本物であり、どんなレースでも手を抜くことなく懸命に走る姿はファンを魅了してくれます。
そんな峰選手、年末から元旦にかけて地元唐津の一般戦(お正月レース)に出場。簡単に優勝してしまうのではと思われましたが、結果は準優勝でした。もしかして不調か?と心配もしましたが、どうやらモーターが低勝率機だった様子です(2連対率16.42)。
地元の強豪を押し分けて、そんな低勝率機でもオール3連対をキープし、優勝戦でも5コースから2着に食い込む活躍を魅せたということは、今年も絶好調でガンガン勝ってくれるのではと推察出来ます!
峰選手が出場する以上、優勝候補から外すわけにはいきません。そんな峰選手が優勝候補第2位!

【優勝候補第3位】

登録番号:4290
氏名:稲田浩二
第94期
近年どんどんと腕を上げている稲田選手。2019、2020と2年連続でG1を制している実力派レーサーです。
また昨年は5本のSGに出場し、初めて優出するという活躍を魅せてくれました。
そんな稲田選手、実は昨年末に地元尼崎の一般戦に出場。他選手もほぼ地元であり皆が走り慣れた水面でのレースの中、オール3連対であり1本を除いて全て1着という圧巻の走りっぷりでした!
散々走ってきた地元尼崎で、さらに優勝したばかりの水面で迎える今節のG1。アドバンテージがある以上、ファンも期待してしまうことでしょう。そのプレッシャーを跳ね除けて、また再び大活躍なるか!注目です!
そんな稲田選手が優勝候補第3位!

【優勝候補第4位】

登録番号:3897
氏名:白井英治
第80期
ホワイトシャーク白井選手。毎年数多くのSGに出場し、これまで2つのタイトルを獲っている実力者です。
そんな白井選手ですが、尼崎では過去3レースにおいて2優出の活躍!さらにその一つはSGオールスターです!当地成績でも得点率が7.61と高い水準をキープしています。また直近では昨年12月に出走したばかり!感覚が残っていることでしょう。
さらに昨年は師匠であるレジェンド今村選手が電撃引退を発表され、その師匠が唯一達成出来なかった賞金王を自分が成し遂げると意気込んでいました。
2021年最初のG1戦。その夢を叶えるためにも負けるわけにはいかないと、本気モードの走りっぷりが観れるのではと期待できます!
そんな白井選手が優勝候補第4位!

昨年は後半で師匠であるレジェンド今村選手が電撃の引退を発表したことで、より賞金王への意気込みを語っていました。

【優勝候補第5位】

登録番号:3941
氏名:池田浩二
第81期
2度の賞金王覇者である池田選手。ウイリーモンキーの使い手でありキレのあるターンが魅力の実力者です。
そんな池田選手、最後にSGを獲ったのが2度目の賞金王であり、かれこれ7年前となっております。それからはSGのタイトルを獲っていないのが現状。
つまりSGで全く活躍出来ていないのかと聞かれると、そう言うわけではありせん。
出場するレースにて準優進出はほとんどのレースで果たし、時に優出することもありました。が、あと一歩が遠かった。。。
特に昨年末のシリーズ戦においては、久々のSG優勝戦1号艇!しかし結果は差されての3着に落ち着いてしまいました。
その悔しさは本人が一番噛み締めていることでしょう。

今節はその悔しさを晴らすリベンジ戦となるか!?参戦メンバーの中では実績実力はトップクラス!準優、優出はお手の物!あとは優勝戦で勝つだけです!
そんな2度の賞金王覇者である池田選手が優勝候補第5位!

予想担当:ナミ

MAGIC BOAT(マジックボート)

収益追求型の競艇を体感せよ

マジックボート
的中実績

2020/12/29(火) 福岡9R→住之江10R 636,120円
2021/1/4(月) 平和島6R→びわこ8R 711,450円
2021/1/5(火) 住之江9R→桐生3R 518,400円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ