ボートコラム

ナミの一般 清酒金陵杯争奪男女W優勝戦優勝候補予想!|ボートレース丸亀

一般 清酒金陵杯争奪男女W優勝戦
ナミ
ナミ

いつもご覧頂きありがとうございます!
さて、今年も残すところあとわずかとなって参りました。
年の瀬ですが年がら年中絶好調の私が今回も優勝者を的中させていきます♬
今回は一般戦です。レース名は清酒金陵杯争奪男女W優勝戦。
舞台は丸亀!丸亀といえば海水面で干満差が大きい事で知られます。
つまり!アドバンテージは地元勢!
あと今節は男女W優勝戦なので、男女分けて考える必要があります。
ライバルが半分となる中で、それぞれ男女の選手はいかにポイントを挙げるかが勝負です!
清酒金陵杯争奪男女W優勝戦の男女それぞれの優勝者は、以下の中で決まりですよ♬

【一般】丸亀:清酒金陵杯争奪男女W優勝戦優勝者直前予想!

 

<男子>

【優勝候補第1位】

登録番号:4391
氏名:松田祐季
第98期
SG参戦歴もあり、福井のエース格である松田選手。昨年はSG全日本にて初の優出を成し遂げた実力者です。
松田選手の魅力はコース問わず着のとれる自在派の選手であることです。もちろんスローの方が入着率は高いものの、外からの率もなかなかのもの。
また直近では2着と1着を量産中で成績も上昇ムード。現在得点率は7.35!今節参戦する選手の中でもトップクラスの成績をたたき出しています!
そんな松田選手、丸亀との相性は今年はイマイチでしたが、昨年は一般戦で優出しています。
本年を締めくくるレースにふさわしいレースが期待されます!松田選手が優勝候補第1位!

【優勝候補第2位】

登録番号:4042
氏名:丸岡正典
第85期
大阪の銀河系軍団の一人丸岡選手。これまでSG2本制したことのある本格派レーサーです。
魅力は捲りと差し!これまでにも逃げだけではなく、優出時に勝負がけで捲って差して優勝をもぎ取る姿を目にしており、配当に面白味のあることが特徴的です。
一方、普段からスタートをガンガン決めていくというわけではなく、時に逃げに失敗することも。
やや不安が残る部分もありますが、その実力は確か。
今年はやや不調なせいか、SG参戦もわずか1本となっております。
しかし今節はライバル選手も少なく、順当に勝ち上がってきそう。
期待しましょう!丸岡選手が優勝候補第2位!

【優勝候補第3位】

登録番号:3907
氏名:村越篤
第80期
地元の有力選手である村越選手。実力としては遅咲きで、2016年以降より優勝回数がふえてきました。
SG参戦歴もあり、また過去には1度難水面である江戸側G1を制したこともあります。
現在はA2落ちしているものの、的確なハンドル捌きで優出を重ねており、決して不調というわけではなさそう。今月は尼崎でも優出しています。
魅力はスロー進入!入着率は安定しています。ダッシュが苦手な印象がありましたが、昨今では大捲りを敢行する姿も目にするようになりました。
今節は地元!干満差の大きい丸亀にて、地元の意地を見せてくれることでしょう。
地の利を活かしてくれることを期待し、村越選手が優勝候補第3位!

<女子>

【優勝候補第1位】

登録番号:4823
氏名:中村桃佳
第期
女子の若手実力派レーサー中村選手。結婚、出産を経て今年からレースに復帰。徐々に感覚を取り戻しつつあるようです。今年8月にレディース戦で優勝、また今月には同じく男女W優勝戦で優出2着という成績を残しました。
今節は中村選手の地元香川の丸亀!おそらく家族も見守る中でのレース参戦となることでしょう。自ずと力も入るはず!
過去には産休に入る前、SG出場も果たすなど、自力のしっかりした選手ですので、その頃の中村選手が拝めることが出来れば、優勝もグッと近づくことでしょう。
中村選手もまた、地の利を活かしての活躍が期待されます!中村選手が優勝候補第1位!

【優勝候補第2位】

登録番号:3579
氏名:中里優子
第70期
女子のベテラン実力派レーサー中里選手。現在もA級をキープしているなど、安定した成績を残せる自力のしっかりした選手です。
また過去にはA1級に在籍していたこともあります。
魅力は差し!スタートをガンガン決める選手ではないことから、的確な差し裁きで2,4コースの入着率の高さが際立っています。
そんな中里選手、昨年徳山の今節と同じ男女W優勝戦にて3コースから優勝を掻っ攫っています。
また同じく昨年当地丸亀で行われた男女W優勝戦では優出もしているのです!
男女W優勝戦とは相性の良さを伺わせます!
今節もベテランの捌きに期待しましょう!中里選手が優勝候補第2位!

【優勝候補第3位】

登録番号:4642
氏名:松尾夏海
第107期
若手女子レーサー松尾選手。これまで優勝経験がないものの、着実に実力をつけてきており、今期はついにA級昇格を果たしました。
彼女の魅力は奇数艇!特にインの逃げ率は高く、また3コースからの攻めにより上位着を確保できるところが魅力です。
そんな彼女、結婚出産を経て一時期は徳島支部に移りましたが、また再び支部を香川に移しています。そのため現在は丸亀がホーム水面です!
現在伸び盛りであり、またホームであること、さらに今節は男女W優勝戦でライバル選手も少ないため、念願の優勝へとグッと近づきます!
気合いも入っていることでしょう、期待できます!
そんな松尾選手が優勝候補第3位!

予想担当:ナミ

舟遊記

その実力、天竺級。

舟遊記
的中実績

2021/3/16(火) 福岡6R→福岡8R 791,240円
2021/4/7(水) 唐津10R→児島8R 898,380円
2021/5/25(火) 鳴門8R→鳴門10R 891,480円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ