ボートコラム

散人のG3 オールレディース 瀬戸の女王決定戦優勝候補予想!|ボートレース児島

瀬戸の女王決定戦
散人
散人

今回はボートレース児島で開催される、G3オールレディース 第32回瀬戸の女王決定戦の優勝候補を紹介します。過去にはフライング多発でとんでもない開催になりましたが、今年はどのような展開となるのでしょうか。

実力か勢いか。G3オールレディース 第32回瀬戸の女王決定戦の優勝候補を紹介


・平高奈菜

G1やSGでは厳しい結果も一般戦で優勝。勢いは戻りつつある。

G1やSGに出走したものの厳しい結果に終わる。ただ、前節の若松は4日間開催でオール2連対での優勝。勢いは戻りつつある。混合戦でも圧勝できる実力をオールレディースで発揮できれば、あっさり優勝する可能性もある。


・寺田千恵

慣れた水面でのレースに期待。厳しいモーターでも安定した成績。

前節の多摩川で優出したものの、パワー不足が影響して4着。予選から勝ち切れないレースが多くなっていた。今回はいいモーターを手に入れれば優勝のチャンスはある。地元のエースである田口がいないため、今回はより多くの期待が集まる。


・守屋美穂

真の地元エース確立へ。外枠でも展開を付くレースが魅力。

常滑のヴィーナスシリーズで6枠から優勝。優勝戦に進出すればチャンスは十分。モーターの悪い状態でも結果を出す実力もある。地元の女子ではエース格の存在だが、まだ真のエースとは言い切れない。地元での好結果が欲しいところ。


・川野芽唯

近況の女子戦は不調だが、序盤から安定すると怖い存在に。

近況は女子戦でなかなか優出できず、予選落ちも経験している。元々は実力を持っており、展開をしっかり捌いて結果を出してくる選手。モーターに手を焼かなければチャンスは十分にある。前節の若松では復調気配が見られた。


・松尾夏海

やや成績は荒いが一発のチャンスはある。予選道中の安定感が鍵。

前節の常滑では優出し3着。予選からパワーのある足に仕上がっていたことも後押しした。一方で勝てない時は下位に沈む傾向が多々あり、予選さえ突破で事もある。仕上がりのいい状態が続けば、連続優出からの優勝もあり得る。

散人
散人

以上の5選手を優勝候補として予想します。

今回はA1の選手が他の開催に分散したこともあり、メンバー的にはB級でも優勝するチャンスはある構成になっています。ただ、児島は実力が問われる水面の1つで、しっかりした仕上がりに加えて展開を捉える判断力も必要となるでしょう。

ちなみに児島と言えば実況が非常に熱いことでも知られます。ボートレースをギャンブルとしてみていない人でも、楽しめるのがいいところですよね。

予想担当:散人

舟遊記

その実力、天竺級。

舟遊記
的中実績

2021/3/16(火) 福岡6R→福岡8R 791,240円
2021/4/7(水) 唐津10R→児島8R 898,380円
2021/5/25(火) 鳴門8R→鳴門10R 891,480円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ