ボートコラム

ナミの一般 巌流本舗杯の優勝候補予想|ボートレース下関

一般 巌流本舗杯
ナミ
ナミ

当サイトをご覧の皆様!いつもご覧いただきありがとうございます!
今回も絶好調の私がバシッと優勝者を的中させてみせます!
今回予想するのは下関競艇で開催される巌流本舗杯。
何やらイカつい印象の名前ですが、実質は一般戦の四日間の短期決戦!
ガンガン前付けして一着をとってそのまま逃げ切りを計ることも可能でしょう。
下関はインが強さに特徴があり、たとえ逃げられなくてもとにかく3着以内には残しやすい水面です。また、海水ではあるもののうねりが少なくて比較的ダッシュからも攻めやすい水面となります。
それら下関の特徴を活かしながら、今回も予想しました!
下関の巌流本舗杯の優勝者は、以下の5名の中で決まりですよ♪

【一般】下関巌流本舗杯優勝者直前予想!

【優勝候補第1位】

登録番号:3961
氏名:谷村一哉
第82期
山口を牽引する選手の一人である谷村選手。
レジェンド今村選手が引退されて以降は初の地元参戦となります。G1を2つ取るなど実績と実力を兼ね備える実力者です。
そんな谷村選手の魅力は捲り差しです!
狭いところに割って入るスキルは申し分なく、外からでも連絡みを悠々とこなす姿には頼もしさすら感じます。
一方、課題はスタート力。
捲りコースである3コースからの1着率が低く、カド受けの機能を果たすのにも若干不安が残ります。
その分2,4コースの差しに注目!走り慣れた地元水面で、確実な差しでポイントを稼ぎ、優出まで漕ぎ着けそうな予感がプンプンします!
レジェンドが引退しても、山口はまだまだ強い!そんな気合の走りを見せてくれることでしょう。
そんな谷村選手が優勝候補第1位!

【優勝候補第2位】

登録番号:3582
氏名:吉川昭男
第70期
長らく第一線で活躍している吉川選手。これまでSGにも出場経験のある滋賀の有力選手です。
G1以上での優勝経験はないものの、地道に一般戦で毎年優勝を重ねることができています。
2014年、2017年と3年に一度ほどは不振によりA2降格をしていますが、直近では好調をキープしており、このままいけば来期もA1濃厚ときています。
そんな吉川選手、特徴はなんといっても積極的に前付けをするというところ。走り慣れた1,2,3,4コースを中心に差しでこまめに成績を残す事ができます。
今回は短期決戦です。コンスタントに着を獲る事ができれば確実に準優まで乗せることができるでしょう。
さらに準優でガツンと前付けして1着を獲る事ができれば、、、そのままあとは優勝戦!なんてこともできるのです。
きっと本人も外では戦えない、勝負にならない・・・と考えているはず。
今年は5月に当地下関で優出しています。相性も悪くありません。
荒れる要因となろうが、ずるいと言われようが、前付けして優勝までまっしぐら!そんな吉川選手が優勝候補第2位!

【優勝候補第3位】

登録番号:4451
氏名:松崎祐太郎
第100期
A1に定着するようになった松崎選手。船足が悪くてもしぶとい走りで連に絡めるようになり、確かな腕を持つようになりました。
魅力はまさにそんなしぶとさ!競り合いに勝って、連に絡む腕が若手に似つかわしくなく、ベテランの形相を呈しているようにさえ思えます。
その一方でやや残念なのが、1着の少なさです。2,3着はよく取れても1着を取りにに行く迫力にややかけるところがあり、そのせいか、優勝回数の少ないのもまた特徴です。
しかし今回は短期決戦。確実に着を取ることで準優に打ち勝てれば優出までなんとかこぎつけるでしょう。優出でスローに構えることが出来れば勝機も見えてきます。
下関では昨年10月ぶりの参戦となりますが、その際にも優出しており相性としては悪くはない様子。あとは1着をもぎ取りにいくだけ!可能性は十分と言えるでしょう。そんな松崎選手が優勝候補第3位!

【優勝候補第4位】

登録番号:4220
氏名:深川和仁
第92期
現在A1級に位置している深川選手。これまでB級A級を行ったり来たりのイメージがあり、いまいち安定感に欠ける印象があるのが正直な感想。
それもそのはず。深川選手は優勝候補第3位の松崎選手とは逆で、どちらかと言うとスタート一発で捲りにいくことで外からでも戦えるのが魅力の選手です!そのためコース別成績をみても、スローとダッシュの成績にさほど差が見られません。
またそれだけではありません。実は2コース差しの名手でもあり、勝率がとても高いのも特徴です。
今節は下関。海水面ではあるものの、うねりの少なさからダッシュにも勝機が生まれやすい水面であると同時に、インの連対率が高いことでも知られています。
つまり深川選手のような捲りが得意な選手にもってこいな水面なのです!その証拠に深川選手は昨年に下関で優出しています。
ここはひとつ、下関での深川選手に期待したいところ!そんな捲りが魅力の深川選手が優勝候補第4位!

【優勝候補第5位】

登録番号:4578
氏名:藤山雅弘
第105期
現在絶賛伸び盛り中の藤山選手。層の厚い大阪支部で順当に腕を上げてA1級に昇格しています。
今年は実に11優出しており、成績も安定するようになってきました。
魅力はここぞと言うところで勝負にいく捲りの感性と、優勝候補第4位の深川選手同様に2コース差しの鋭さ!舟券冥利につきる選手とは、まさに藤山選手のような選手を言うのかも知れません。
一方でまだ経験不足もあるのか、ふとした時に舟券の対象から外れてしまったり、逃げ切れずに順を落とすこともしばしば。その証拠に、優出こそ11回ありますが、今年は優勝がわずか1回のみときています。
しかし今節は短期決戦。捲りが決まって、かつ差しによる着取りが決まれば一気に準優、優出までグッと近付きます。
現在伸び盛りなだけに、十分に優勝を期待して良いでしょう!そんな藤山選手が優勝候補第5位!

予想担当:ナミ

舟遊記

その実力、天竺級。

舟遊記
的中実績

2021/3/16(火) 福岡6R→福岡8R 791,240円
2021/4/7(水) 唐津10R→児島8R 898,380円
2021/5/25(火) 鳴門8R→鳴門10R 891,480円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ