ボートコラム

フナゾウの一般 マクール杯争奪徳山ヴィーナスシリーズ優勝予想!|ボートレース徳山

一般 マクール杯争奪徳山ヴィーナスシリーズ
フナゾウ
フナゾウ

10月10日からボートレース徳山で開幕する「マクール杯争奪徳山ヴィーナスシリーズ第14戦」。
ベテランから若手まで楽しみな女子選手達がズラリと集結。熾烈なレースに目が離せない。

一般 マクール杯争奪徳山ヴィーナスシリーズ

まずは竹井奈美を優勝候補筆頭に挙げたい。

今年は3月にボートレース戸田で開催された「65%が女子レーサー!第51回報知新聞社杯」で優勝。
中田竜太、萩原秀人らが揃う中でイン逃げ快勝だった。
5月にボートレース多摩川で開催された「ヴィーナスシリーズ第5戦是政プリンセスカップ」では3日目以降7連勝を飾ってのV。波に乗った時の爆発力は女子選手の中でもトップクラス。
豪快なターンでV戦線を引っ張る。

実力確かな田口節子も優勝候補の一人。

今年は2月に地元のボートレース児島で開催された「G3オールレディース 第31回瀬戸の女王決定戦」でシリーズ8勝を挙げて優勝。
前節のボートレース蒲郡で開催された「G3オールレディース ガマの女王決定戦」でもシリーズ8勝、オール3連対でのVと、その強さを見せつけた。
G1V2、SGにも数多く出場してきた実力者。そのハンドル捌きを今節も随所に見せつける。

鎌倉涼の存在も忘れてはならない。

今年は5月にボートレース尼崎で開催された「ヴィーナスシリーズ第4戦 尼崎プリンセスカップ」ではシリーズ終盤5連勝を飾りV。
2015年10月以来の久しぶりの美酒を味わった。8月にボートレース多摩川で開催された「G1第34回レディースチャンピオン」にも出場。
完全に強い鎌倉が戻ってきているのは間違いない。コースを問わない安定した運びで、ファンを魅了するか。

川野芽唯も優勝を見据えて虎視眈々。

今年は5月にボートレース津で開催された「津PR第1戦 男女W優勝戦」でV。優勝戦では2コースから冷静に差しての優勝だった。
8月の「G1第34回レディースチャンピオン」では安定した成績で予選を突破。優出こそならなかったが、シリーズを通して大敗がない、川野らしい成績を残した。
2節前の若松でも準優勝という結果。自在なコーナーワークでどこからでも飛び込んでくる。

最後に今井美亜を挙げたい。

今年は3月にボートレース平和島で開催された「SG第55回ボートレースクラシック」で自身初のSG出場。
壁は高く大敗の山を築いてしまったが、5日目には水神祭を達成。自信に繋がることだろう。
今年は3優出、優勝0と物足りない結果に。
それでも当地は昨年の12月に開催された「G1第8回クイーンズクライマックス」を制したメモリアル水面。その底力に期待したい。

予想担当:フナゾウ

舟遊記

その実力、天竺級。

舟遊記
的中実績

2021/3/16(火) 福岡6R→福岡8R 791,240円
2021/4/7(水) 唐津10R→児島8R 898,380円
2021/5/25(火) 鳴門8R→鳴門10R 891,480円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ