ボートコラム

ナミのSG 第66回ボートレースメモリアルの優勝候補予想|ボートレース下関

SGボートレースメモリアル
ナミ
ナミ

当ホームページをご覧の皆様!
いつもご覧頂き、ありがとうございます♪
今回も競艇歴18年の私が優勝者を見事的中させてみせます^^
この度筆者が予想するのは、66回目となるSGボートレースメモリアル!
舞台は下関です^^
下関といえば!まず第一に思い浮かべるのは、レジェンド!そしてホワイトシャーク!
彼らのことも考慮に入れてしっかり予想して参ります!
そして下関といえば関門海峡から近いことでレース結果に海風が影響することもあります。
それらも含めて予想して参りますので、どうぞ最後までご覧ください!
ズバリ!SG第66回ボートレースメモリアルの優勝者は以下の5名の中で決まりですよ♫!

【SG第66回ボートレースメモリアル】優勝者直前予想!

【優勝候補第1位】

登録番号:3897
氏名:白井 英治
第80期
ホワイトシャークの異名を持つ白井選手。
直近の成績も優出ラッシュと好調をキープし続けています。
そんな白井選手は果敢な前付けで着を重ね、機力が弱くても安定した成績を残せる実力者です。
しかし今節はSGメモリアルですので簡単に前付けさせせてはもらえないことが推察されます。
しかし白井選手は前付けばかりではありません。
ベースはどこからでも狙える自在派なのです。
さらに今節は白井選手の地元下関!海風の影響でスタートが難しいことで知られています。
たとえ前付け出来なくても走り慣れた水面で自在派であればどんどんと得点を伸ばしてくることが期待出来ます。
さらに下関はここ数年インを筆頭に内枠の活躍が目立つ水面となってきました。
内枠が得意な白井選手にとっては様々な好条件が揃っています!
それになんと言っても魂のこもった走りが魅力ですし、様々な面で活躍を期待せずにはいられません!
そんな白井選手が優勝候補第1位です!

【優勝候補第2位】

登録番号:3783
氏名:瓜生 正義
第76期
正義のヒーローの異名を持つ瓜生選手。クリーンで華麗な走りは何年経っても色褪せていません。
そんな瓜生選手ですが、実は既に当地下関で4月に開催されたG1競帝王で優勝しています!
それ以降もオーシャンカップで優勝戦進出(1号艇)、鳴門のG1大渦大賞では優出で2着、直近の琵琶湖G1でも1着5本と、今年に入って既にG1、以上の優出が合計8本!まさに腕は衰え知らずです!
その強さの秘訣は狭い場所を突く研ぎ澄まされた感覚とスタート勘!
その驚異的な感覚は、重賞レースばかり回っていたここ数ヶ月て更に研ぎ澄まされていることでしょう。

しかし、先月はSGオーシャンカップにて優勝戦ポールポジションを獲得していたにも関わらず優勝を逃してしまいました。
その悔しさは残っていることでしょう。
今節はそのときの憂さ晴らしとなるSGです。
ここで最低でも優出して、4年ぶりの賞金王に名乗りを挙げたいところ!
期待出来ます!瓜生選手が優勝候補第2位!

【優勝候補第3位】

登録番号:3960
氏名:菊地 孝平
第82期
艇界きってのスピードスター菊地選手。
得意の弾丸スタートでのダッシュからの捲りがファンを魅了させてくれます。
そんな菊地選手ですが、ここ2〜3ヶ月は優勝はおろか優出からも遠ざかっており、若干スランプ気味に見えるのも事実。
直近ではホームの浜名湖で痛恨のFに泣いてしまいました。
ではなぜ優勝候補に?と思われる方もいるでしょうが、理由があります。
実は菊地選手、今年は19レースに参戦し、G1以上のレースが13本で残りが一般戦とG2戦です。その中で優出しているのが合計8本あります。その内訳が、なんとG1とSGが5本も入っているです!
つまり重賞戦ほど力を発揮しているのが菊地選手ということになります。
今節は最高峰であるSG!ここ数ヶ月のスランプを吹き飛ばすような走りを見せてくれるのではと期待せずにはいられません。
菊地選手の捲りに期待!優勝候補第3位です!

【優勝候補第4位】

登録番号:3961
氏名:谷村 一哉
第82期
G1優勝歴もある谷村選手。過去にはSG優勝戦1号艇にも乗ったことのある実力者です。
谷村選手の持ち味は外からの捲り差し!外からでも着を狙える自在派であり、大きな着順が少ないことが特徴でもあります。
ただしウィークポイントもあり、スタート力が課題。時折捲られてしまうシーンも見受けられます。
でも今節は下関でホーム水面!走り慣れた水面で課題のスタートがカバーされればより上位着を狙えることでしょう。
直近では一般戦回りではあるものの、3連対から外れることが少なく成績もグングン伸びており好調をキープしています。
この流れで地元で大いに実力を発揮してくれることが期待されます!
そんな谷村選手が優勝候補第4位!

【優勝候補第5位】

登録番号:4477
氏名:篠崎 仁志
第101期
今年に入って初のSGで優勝を果たした篠崎仁志選手。
それ以降も好調をキープし続けており、G2を2本獲得しています。
それだけではありません。つい先日に参戦した地元福岡でのお盆レースにおいても優勝し、なんと3連続優勝!もうノリノリの状態です(笑!
そのせいあってか、現在賞金ランキングは3位!おそらく決定戦参戦は確実視して良いでしょうし、十分に賞金王を狙える位置につけているのです!
魅力はインの信頼度!多少モーターが非力でも押し切って逃げる姿はとても印象的です。
さらに篠崎選手、驚くことにここ3年で下関に参戦したのは計4レース。内3本が優出、2本優勝という相性の良さです!
ただしその現在ノリノリであるがゆえマークも厳しくなりそうですし、この調子の良さがどこまで続くのかもやや疑問が残ります。
そこを乗り切って賞金王へ驀進していくか、やや足踏みしてしまうのか、真価が試されるときです!
そんな絶好調の篠崎仁志選手が優勝候補第5位!

予想担当:ナミ

舟遊記

その実力、天竺級。

舟遊記
的中実績

2021/3/16(火) 福岡6R→福岡8R 791,240円
2021/4/7(水) 唐津10R→児島8R 898,380円
2021/5/25(火) 鳴門8R→鳴門10R 891,480円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ