ボートコラム

ナミのSG オーシャンカップの優勝候補予想|ボートレース鳴門

SGオーシャンカップ
ナミ
ナミ

こんばんは、いつもご覧下さりありがとうございます♪
今回も競艇歴17年の私が優勝者を的中させてみせます!
ただ今連勝中の私。自分で言うのもなんですが、私の予想は目が離せませんよ笑
さて、今回予想するのは鳴門で開催されるオーシャンです。
鳴門は難水面と言われてきましたが、改修が終わってからはそうでもない!?
ただし!やはり地元勢が優勢な傾向はあります。
その点を踏まえて予想して参ります!
SGオーシャンカップの優勝者は、以下の5名の中で決まりですよ☆

SG第25回オーシャンカップ優勝者直前予想!

【優勝候補第1位】

登録番号:4028
氏名:田村 隆信
第85期
トリッキーなイメージのある田村選手。
枠なりかと思いきや本番で急遽強引な前付けも過去には目立ちました。
最近はそうした傾向があまり見られず、正攻法での勝負が多くなっているように見受けられます。
しかし!今節、唯一の地元勢からの参戦となります。
まずその点意識していることでしょう。
最低でも優勝戦には載せたいと思っているはず。
勝つためにはどんなことでもしてきそうです。
そして鳴門は地元のアドバンテージが大きい水面です。
その点を熟知している田村選手は、やる気だけではなく地の利を活かして勝ち進んでくることでしょう。
地元の期待を1人背負う田村選手が優勝候補第1位!

【優勝候補第2位】

登録番号:3415
氏名:松井 繁
第64期
絶対王者との異名を持つ松井選手。
近代競艇を知るファンであれば耳にしたことがない人はいないでしょう。
ここ数年はSGでの優勝歴が無くなってしまっていますが、直近では一般戦で優勝を重ね、腕の衰えを感じさせない走りを見せてくれています。
鳴門競艇は防潮堤が設けられてからは走りにくさが改善されてはいるものの、風やコースの特徴がレースに影響しやすい水面です。
そのため、今節はそうした状況にも対応できるベテラン勢の活躍が期待されます。
実は松井選手は鳴門での通算成績がとても良く、現役選手で第2位となっています!
とても相性の良い水面であることに間違いないでしよ。
久々のSG優勝が拝めるかも知れませんよ♪
そんな松井選手が優勝候補第2位!

【優勝候補第3位】

登録番号:4320
氏名:峰 竜太
第95期
相変わらずの活躍ぶりが目立つ峰選手。
もうこの人を止められる人はいないのかも知れません。
現在勝率9点台!もしかすると歴代最高勝率の9.53に到達するかも!?知れません。
実は私の予想連勝が続くのは峰選手が優勝戦で華麗に捲り差しを決めてくれたおかげというのもあります。
この人の勝負強さは本物です!
そしてまだ若い部類ではあるものの、鳴門の通算勝率は現役選手で第4位に付けています!
峰選手もまた、鳴門と相性の良さを感じる選手です。
今節も優勝戦に載せてくることでしょう。
優勝候補第3位!

【優勝候補第4位】

登録番号:3783
氏名:瓜生 正義
第76期
正義のヒーロー瓜生選手。
ここ最近、少し衰えてきたのかな?とも感じます。事実、瓜生選手らしからぬ成績が数節目立っています。
しかし前付けもあまりせずに正攻法の走りをしているがゆえでもあります。
実は今節の鳴門はバックストレッチの最内側に鳴門の花道と呼ばれる、とても伸びる箇所が存在します。
そのためダッシュから捲り差しを狙って最内をさせると、着を残しやすくなるのです。
このことから今節の鳴門は瓜生選手のような自在派の活躍が期待出来ます!
そして瓜生選手と鳴門の相性も抜群と来てます!優勝戦に載せてくることでしょう。
そんな瓜生選手が優勝候補第4位!

【優勝候補第5位】

登録番号:3854
氏名:吉川 元浩
第79期
昨年に続き好調をキープし続けている吉川選手。前節もG2で優勝戦まで載せていました。
しかし実は峰選手が捲り差しを決めたレースの1号艇に載っていたのが吉川選手!
若手に捲り差されたのは吉川選手としてはプライドが許さないことでしょう。
今節はその悔しさを晴らす一戦とも言えます。
峰選手の活躍が目立つ一方、実は現在の賞金ランクは吉川選手がトップです。
グランプリのポールポジションは譲る気はないと推察出来ます。
今節も果敢な走りが期待出来ます!
そんな吉川選手が優勝候補第5位!

予想担当:ナミ

舟遊記

その実力、天竺級。

舟遊記
的中実績

2021/3/16(火) 福岡6R→福岡8R 791,240円
2021/4/7(水) 唐津10R→児島8R 898,380円
2021/5/25(火) 鳴門8R→鳴門10R 891,480円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ