ボートコラム

ナミのG2 全国ボートレース甲子園の優勝候補予想|ボートレース三国

G2 ボートレース甲子園
ナミ
ナミ

みなさんこんばんは!
今回も競艇歴17年の私が、優勝者を的中させていたただきます。
今回予想させて頂くレースは、G2全国ボートレース甲子園!
舞台は三国です!
G2とはいえ、今回のレースは豪華な顔ぶれです!
しかし中にはA2選手も含まれており、幅広い層の選手が参戦するため、買いなレースもたくさんありそうな予感です笑
これまで的中の連続であり絶好調の私が、今回も様々な角度から徹底検証します!
G2ボートレース甲子園の優勝者は、以下の5名の中で決まりですよ!

G2 第2回ボートレース甲子園優勝者直前予想!

【優勝候補第1位】

登録番号:3744
氏名:徳増秀樹
第75期
ここ数年絶好調を維持している徳増選手。
過去に周年記念レースはいくつも制していたものの、SGタイトルホルダーは何度も逃して来ました。
しかし今年に入ってようやく前節のグラチャンを制し、念願叶ってSGタイトルホルダーになりました!
驚くべきはその成績!2着1本であとは全て1着というSGで完全優勝目前だったのです!
近年稀にみる見事な成績は驚嘆に値します。
筆者としては徳増選手の完璧なまでのスタート勘と、モーターの力を引き出す調整力が功を奏しているのではという印象。
この調子で今節のG2も制しにかかることでしょう。
絶好調男の徳増選手が優勝候補第1位!

【優勝候補第2位】

登録番号:3941
氏名:池田浩二
第次81期
なかなか本調子といかない池田選手。
筆者としては機力の調整に苦しんでいるようにみえます。
捲り差しでいい場所に差さっても、その後2マークで不運にも差し場がなくて後退するシーンもいくつか見受けられました。
しかしそれでもポイントを重ねて準優勝まではほとんどのレースで乗せてくる池田選手。
機力で劣ってもテクニックでカバーしている点からみても、決して腕が衰えたとまでは言えないでしょう。
事実、前期では6回の優出で4回優勝しております。
今節は三国で、池田選手としては2018年12月のG1北陸艇王以来の参戦。その際はあまり満足のいく成績ではなかった様子。
その悔しさを今節晴らしにくることが予想されます。
そんな池田選手が優勝候補第2位!

【優勝候補第3位】

登録番号:3783
氏名:瓜生正義
第76期
池田選手と同じく、クリーンなレース運びが魅力の天才瓜生選手。
どのコースからでも1着が狙える自在派であり、今節も票を集める人気選手の代表格の一人となるでしょう。
今節はG2。実力者が集まることに変わりはありませんが、賞金王ホルダーから一般船止まりの選手まで幅広い層の選手たちが参戦するため、やはりここは外からでも狙える瓜生選手のような実力者が買いです。
今年はすでに4月下関のG1を制覇している瓜生選手。
6月にも鳴門のG1で優出し、2着としています。
賞金王ランキングも8位につけており、より賞金を上乗せすべく、後半戦に向けてターボをかける今節は力が入ることでしょう。
今年も好調な瓜生選手が優勝候補第3位!

【優勝候補第4位】

登録番号:4320
氏名:峰竜太
第95期
現在賞金王ランキング2位の峰選手。もうこの人抜きには優勝候補を語ることはできなくなってしまいました。
峰選手もまた、どのコースからでも1着を狙える自在派です。
前節のグラチャンでは惜しくも準優勝戦にて菊地選手に捲られて2着となり、優勝戦は4着という結果でしたが、それまでオール3連対。どんな重賞レースでも必ず準優勝までは確実に乗せてくる勝負強さが光ります。
今節のG2は選手間の実力差が存在することから、それに伴いスタートもばらけることが予想されます。
そこで峰選手の外からの捲りが見られるかもしれませんし、今節は舟券から外すには危険すぎます。
準優は確実視して良さそうです。優勝まで駒を進められるかと聞かれると、そこはモーター差もありますし、間違いなく他の実力派選手にマークされることでしょうから100%とは言えません。
しかしそれでも優勝戦まで乗せてくる勝負強さこそ峰選手の魅力。
期待して良いでしょう!そんな峰選手が優勝候補第4位!

【優勝候補第5位】

登録番号:4659
氏名:木下翔太
第108期
若手実力派レーサーの代表格である木下選手。
層の厚い大阪勢にあっても一際輝きを放っています。
実は木下選手、これまでSG参戦歴もたくさんありますが、SGはおろか、G1やG2にも優勝歴がありません。
実はSG1号艇に乗ったこともあるなか、失格により着外となったこともある苦労人でもあります。
実力がある中、あと一歩のところで優勝に届かないという苦虫を噛み続けているのです。
そんな経験を持っているからこそ、格式高いレースで優勝することの難しさを若手の中では誰よりも知るのが木下選手。
すでに今節はG3イースタンヤングを制しています。
次はG2との思いを持っていることでしょう。三国での優勝をきっかけに後半戦に望みを繋げるべく活躍が期待されます!
そんな木下選手が優勝候補第5位!

予想担当:ナミ

舟遊記

その実力、天竺級。

舟遊記
的中実績

2021/3/16(火) 福岡6R→福岡8R 791,240円
2021/4/7(水) 唐津10R→児島8R 898,380円
2021/5/25(火) 鳴門8R→鳴門10R 891,480円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ