ボートコラム

ナミのSG 第13回グランドチャンピオンの優勝候補予想|ボートレース宮島

SGグランドチャンピオン
ナミ
ナミ

ボートレースファンの皆様、いつも当ホームページをご覧下さり、ありがとうございます。
競艇歴17年の筆者が今回も優勝者を当てちゃいます♪
今回は6/23から6日間競走でありますSGグランドチャンピオンです!
グラチャンと呼ばれる重賞レース。
当たり前のことですが、超A1級が集まる本レース。見所満載でしょう。
普段よりもさらに一段と予想を凝らす必要があります。
今回の優勝者も以下の5名の中で決まりです♪

SG【第13回グランドチャンピオン】優勝者直前予想!

【優勝候補第1位】

登録番号:3987
氏名:白井英治
第80期
ホワイトシャークの異名を持つ白井選手。
本ホームページで予想する上ではもはや欠かせない選手となっています。
近年の好調ぶりには目を見張るものがあり、
重賞レースにおいても連に絡むと予想されているためか、すっかり人気選手の仲間入りをしてしまいました。そのためオッズに旨味がなくなってしまっているのも事実。。。
パン戦では前付けが目立つものの、今回はそうは簡単にいきません。
しかし大外からでも狭いところを縫って捲り差しができる自在派であり、またダイナミックに捲りも仕掛けてくるスピードの持ち主。
競り合いも強い選手です。
これまでもG1以上のレースではそのほとんどが準優勝戦以上まで乗せてきております。
特に逃げでの実績は信頼度がとても厚い!
今回最も注目している選手です。
そんな白井選手が優勝候補第1位!

【優勝候補第2位】

登録番号:4320
氏名:峰竜太
第95期
ニュージェネレーションの代表である峰選手。一言で言うと強すぎる!
機力が不十分でも、例えどんなレースであっても手を抜かず、準優勝戦までには必ず乗せて来ています。
前回SGのオールスターでは2コースから2着以内に絡めずに3着と、惜しくも優勝戦に駒を進めることができませんでした。
その悔しさは残っていることでしょう。
しかしそのあとの大村でのG1では優勝戦2号艇で準優勝。前節のパン屋では機力が不十分でも優勝しています。
強さの底がしれません。
まだまだ成長し続ける峰選手が優勝候補第2位!

【優勝候補第3位】

登録番号:3854
氏名:吉川元浩
第79期
今年に入って最初に開催されたクラシックの優勝者である吉川選手。その後少しスランプ気味かな?とも思わされていました。事実、その後のSGオールスターでは準優勝戦に乗せれず、さらにそのあとの大村G1では転覆で帰郷。しかしそれは筆者の思い過ごしでした。前節の若松でのパン戦では1着を量産し、惜しくも準優勝しています。
実は吉川選手にとって宮島競艇は昨年4月のG1マスターズチャンピオン以来。その時も優勝戦まで駒を進めて2着に食い込んでおり、トータルで見れば相性がとても良い様子。出場機会で言えばその前はさらにその1年前のG1チャンピオンカップでしたが、その時も優勝戦に乗せて来て2着なのです。
そろそろ当地で優勝を獲っておきたいところでしょう。
そんな宮島との相性が良い吉川選手が優勝候補第3位!

【優勝候補第4位】

登録番号:3941
氏名:池田浩二
第81期
近年SGでの優勝から遠ざかっている池田選手。実は過去2回の賞金王に輝いている実力者。華麗なウィリーモンキーの使い手でもあり、そのキレッキレのターンには目を見張るものがあります。
しかしF2を皮切りにスランプへと陥っていました。事実、2回目の賞金王の2年後に優勝したのはパン戦2回のみ。
でも私は知っています。実は優勝出来なかっただけで、SGで優勝戦には駒を進めており、賞金王決定戦の優勝戦には参戦していたのです。
まさに地力がしっかりしている証。
今回も地力で準優までは乗せてくると予想。問題は優勝できるだけの足と運。そして勝負勘のさらなる復調さえあれば!
そんな池田選手が優勝候補第4位!

【優勝候補第5位】

登録番号:3783
氏名:瓜生正義
第76期
天才瓜生選手。あと数年すればマスターズリーグに参戦もしそうな年齢となって参りました。
そんな瓜生選手ですが、どうも調子に波があるのか、それともニュージェネレーションたちの台頭によるものなのか、昨年は優勝は2回のみ。
ただし!その2回がなぜかG1とSGを優勝しているのです!
つまり、重賞レースほど強いという証?ということは、今節はグラチャン。もしかしたらまた調子よければ来るかもという期待を持ってしまいます。
また瓜生選手と宮島の相性も悪くはありません。
これまで実に3レースに1レースが1着という成績です。
優出したのがこれまで5回。内3回が優勝を果たしています。
瓜生選手にとっては5回の優出自体が少ない方なのですが、優出すれば優勝する率が60%という結果。
つまり調子が良ければ優勝する率も高いといえるのではないでしょうか。
調子の善し悪しで左右されるほどヤワな選手ではないことは筆者自身が百も承知ですが、今一度瓜生選手の調子に注目したところです。
そんな瓜生選手が優勝候補第5位!

予想担当:ナミ

舟遊記

その実力、天竺級。

舟遊記
的中実績

2021/3/16(火) 福岡6R→福岡8R 791,240円
2021/4/7(水) 唐津10R→児島8R 898,380円
2021/5/25(火) 鳴門8R→鳴門10R 891,480円

公式ページ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ